読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

AKBメンバーをニワカオタクがサッカー日本代表のポジションに置き換えてみた2014

アイドル noindex
スポンサーリンク

こんばんは。

先程までやってためちゃイケ、面白かったですね。

 

さてさて、たまーにまとめサイトとかで見る、誰をどのポジション、というやつ、あれ僕好きなんですよ。色んな人の考えを知れて。推し補正かかってたりw

 

そんな僕みたいな人も少なからずいると思うので、僕なりにアギーレジャパンのスタメンっぽくメンバーを配置してみました。ちな筆者はニワカな在宅ヲタでCDとかは一切買わない極々ライト層で9期推しです。

 

早速いきましょう!()内は選抜回数です。間違ってたらごめんなさい! 

 

GK 柏木由紀(29)、宮澤佐江(29)

安定感抜群。ゆきりんが正GKです。握手、選挙ともに安定感抜群。今後も暫くはそのポジションは揺るぎないでしょう。

DF 山本彩(13)、松井珠理奈(26)、小嶋陽菜(38)、指原莉乃(21)

両サイドにさや姉とさっしー。さや姉の長友並の鉄人っぷり、さっしーのフィールド全体を見渡す視野。そして真ん中に珠理奈と小嶋さん。この二人も安定感ありまくり。小嶋さんのディフェンスが崩壊したら点数につながってしまうほど。小嶋さんがAKB辞めたらAKBがつまらなくなりそう。

MF 高橋みなみ(36)、横山由依(16)、島崎遥香(11)→川栄李奈、入山杏奈

中盤の底にたかみな、その前を9期生コンビ。たかみなとゆいはんは流動的にポジションが変わります。なんとなく守備力高そうな二人とトリッキーなパスを前線に出しそうなぱるるの組み合わせ。たかみなのリーダーシップはもちろん、ゆいはんの汗っかきな運動量にも注目。サブには川栄、入山を。

FW 松井玲奈(20)、宮脇咲良(5)、渡辺麻友(31)→須田亜香里、柴田阿弥、矢倉楓子、兒玉遥

真ん中に最新シングルでもセンターを務める勢いのあるさくらたん。両サイドには握手、選挙ともに強い点の取れるまゆゆとれなちゃん。ただ、さくらたんのポジションは絶対的では無いので、後半からお試しで矢倉楓子、兒玉遥あたりを入れてみてはどうだろうか。実際のサッカーもこのポジションは色んな人材をチャレンジしている印象なので、若手枠って感じで。れなちゃんは色の白さからか、スタミナがなさそうなイメージなので後半から同じSKEの須田、柴田という個性的なドリブラータイプを入れるのもありだろう。

戦い方を考えてみた

スタメンは宮脇ポジ以外は固定でいいだろう。終盤まで1−0で勝っている場合、後半に髙橋、横山のどちらかを下げて入山、川栄のどちらかを入れてみては。2−0、3−0になったら宮脇を下げ、サプライズ選出された矢倉、兒玉のどちらかを投入、疲労が溜まっている指原に変えてサイドバックも出来るユーティリティプレイヤーの横山を、横山がいた位置に入山でどうだろう。

 

後半20分くらいで0−0や0−1で点数が欲しい場合はスパイス的に松井玲奈、宮脇を下げて須田、柴田あたりを投入して変化を付けてみてはいかがだろうか。また、追いついた場合、PKに強いGK宮澤をPK用に入れるべきである。

 

 

 

そんなことを小一時間考えてたら最後の方は意味が分からなくなりました。なかなか楽しかったので、皆さんもやってみてはいかが?

ads by 忍者admax