読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

ぷらら定額無制限SIMが届いたからauのiPhone4S+GPP下駄で使ってみたよ!

ガジェット
スポンサーリンク

(2016/08追記:この記事は2014/12に契約したぷらら定額無制限プランについて書いたものですが、当時の情報になります。また、当時WordPressで運用しており追記時点でははてなブログに移転してしまったため、画像が消えてしまい分かりづらい記事になってしまっていることをお詫びいたします。)

 

今回はぷらら定額無制限プランを無料で使えるチャンスがあったので申し込んでみました。 

microSIMのサイズを注文したので、往年の名機、iPhone4Sで使ってみることにします。

 

用意するもの

ソフトバンクかauのiPhone4Sと下駄。今回はiOS7でGPPを使いました。

 

他にも下駄はいくつかありますが、今回はGPPというamazonでまぁまぁ評判が良かった下駄を使いました。

  

使い方とかは10000番煎じくらいですが一応書いておくと、

・電源が入った状態のiPhone4SにアクティベーションSIMを下駄に乗せて挿入

・元々のキャリアをすぐに選択

・そして有効なSIMを挿入という順番です。

そうすると1,2分で電波を掴んで左上のキャリアのところがNTTDOCOMOになります。

 

APN設定

そうするとあとはAPNを設定すればOKです。

 

LTE対応端末だと2014年12月1日以降は「lte.nttplala.com」のようですが、

僕の今回のiPhone4Sは3Gしか掴まないので、「3G.nttplala.com」と入力し、IDとパスワードはぷららから送られてきたやつを入力すればOKです。

 

このAPN設定で軽く躓いたくらいで簡単に出来ました。時間にして5分!

3GのAPNにせずにlteで入力しててつながらなかったので焦りました。

 

感想等

今回のこのSIMを注文した目的は、無制限SIMを楽しむとかじゃなく、下駄GPPがちゃんと使えるかどうかという実験のためでした。無事使えてホッとしてます。このSIMが1000円くらいなら今後も使い続けてもいいかなぁなんて思いますが、3000円じゃちょっと無理かなwだってニートは金が無いから。

 

父親の通勤中に使わせようとも思ったのですが、別に3Gで無制限の必要もないし解約の方向で。そのうちまたIIJかどこかで契約して父にあげようと思います。

 

それにしても久々に4Sを触ったのですが、まだまだ現役でいけますね。名機。このサイズ感で6の中身だったら最高なんだけど来年出ませんかねぇ。

(最強端末だったiPhone4SはiOS10には非対応になりましたね。2016年春にiPhoneSEが出てiPhone6Sの中身で5,5Sのサイズというこっちが最強機種になりました。追記時点で僕はこのSEにmineoのSIMを挿して使っていますが最高です)

 

さてさて、そしてぷらら無制限を使ったiPhone4Sの3G回線ですが、速度を測ってみました。

(画像が消えて忘れましたが、多分2Mくらいは出ていたと思います。普通に使う分には問題無さそうです。)

なかなか出てる方じゃないでしょうか。lteにしても3Mしか出ないSIMなので健闘してますね。

 

以上レポートでした。

 

次にぷららSIMについて書く時は解約、SIM返送についてですw

(と思いきや書きませんでした。普通に退会してSIMはちゃんと返送しました。)

 

なお2016年夏現在はiPhoneSE(au版をオークションで購入、半年後SIMロック解除予定)にmineoのAプランのSIMを挿して使っていますが、パケットシェアなど面白い試みがあるし、普通に使うには大満足のプランです。SEの端末自体も最高。

ads by 忍者admax