読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

Macのスクリーンショットの拡張子をjpgにする方法

ガジェット
スポンサーリンク

今回はMacユーザー向けの記事になります。Windowsユーザーの方は今後Macを使うことがあれば参考にしてみて下さい。

 

Macでスクリーンショットを撮る時、デフォルトでは拡張子がpngになってると思います。

別にそのままでも構わないのですが、jpgの方が扱いやすいので、jpgで保存する方法を書きたいと思います。

pngでも全然いいのですが、Photoshopなんかで弄ることが多い僕は圧倒的にjpg推しです。

 

ということで早速方法を書いていきます。

 

アプリケーション→ユーティリティ→ターミナルでターミナルを起動します。

(右上のスポットライトからターミナルと入力した方が早いのでそちらもオススメ)

 

ターミナルが起動したら、

以下のように入力します。

defaults write com.apple.screencapture type jpg

 

そしてSystemUIServer再起動の

killall SystemUIServerを入力。

 

たったそれだけです。

最初の太字のjpgの部分を変えるとjpg以外にも変更出来ます。

対応している拡張子は「jpg png bmp gif tif pdf pict jp2 psd sgi tga」です。

やはり扱いやすいjpgがオススメです。

 

特にブログなんかを書いているとjpgがいいなぁと。

 

是非お試しあれ!

ads by 忍者admax