読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

禁煙成功中のニートが選ぶ効果的な禁煙グッズを披露するよ

おすすめのもの
スポンサーリンク

(追記16/08:結局失敗してしまっています…この記事で紹介しているものも効果はあったので一応参考に…)

禁煙ってキツイですよね。何でタバコを吸い始めてしまったんだろう、後悔します。

現在禁煙中で、見事一ヶ月近く禁煙が続いています。

 

禁煙するようになった理由は健康とか金銭面(若干あるけど)じゃなくて、猫を飼いたいっていうアホみたいな理由だけ。それでも無事成功しているので、これから禁煙しようとしている方に参考になればと思い記事にしたいと思います。

禁煙チャレンジャー(離煙パイプみたいなの)

これは、タバコの吸口にプラスチック製のフィルターを装着し、いつも通り吸うだけで徐々に減煙が出来るというもの。

(禁煙チャレンジャーは1000円くらいで試せるので失敗してもいいや、という気持ちで試すといいかも知れません。)

 

この離煙するパイプ。

 

1日ずつ体内に取り込む煙の量を減らしていく作りになっているため、意識せずに禁煙・減煙が可能となってます。

 

僕は起きている時間ずっと吸うレベル(1日30本くらい)でしたが、これでかなり減煙できました。

 

10日くらい使っていると、「なんで自分はこんなフィルターまで着けて必死に吸ってるんだろう…」という気持ちになってきて吸うのを止めました。そこから本格的に禁煙スタートしました。

 

ニコレット・ニコチネルガム

昨年の夏に禁煙しようと思って購入していたニコチンガム。

 

それの残りがあったので、本格的に禁煙を始めてから2、3日の間は耐えることが出来ました。

 

結構なヘビー・チェーンスモーカーだったため、いざ禁煙となってもやはり猛烈に吸いたくなりました。禁断症状というやつでしょうか。

 

それを落ち着かせるために使いました。

僕には結構合っていたようで、これを一時間くらい噛んでいたりしました。

 

デメリットとしては、ガム自体が硬いので、アゴが弱い人にはキツイ点、それと一粒あたりの値段が高い点、この2つでしょうか。また、スパッと止めるためにはこういった禁煙補助のものを使わない方がいいという意見もあるようです。(僕的には使った方が楽だと思います)

 

ボトルガム

禁煙もだいぶ落ち着いてきたところで、どうも口寂しさが残ります。ニコチンの依存よりも、喫煙の習慣が日常から去ることの方がきつかったのかも知れません。

そこで、Amazonでボトルガムを2つ頼みました。ニコチンガムと違って1粒あたりの噛んでる時間は短いのですが、安くて大量なので気にせずチェーンチューイング。

 

今現在もこのガムに助けられています。数ヶ月は口寂しいと感じた瞬間にガムを噛む生活になりそうです。

 

強い意志

なんだかんだで一番大切なのはこれかなぁと。笑

 

吸いたいと思っても奥歯を噛み締め我慢しました。

 

何か目的があると成功しやすいかも知れませんね。

 

ちなみに僕の父親は、自分の父が肺がんで亡くなったのがきっかけでスパッと止めました。

 

僕は冒頭にも書いたように猫を飼いたいから止めたのですが、副作用として禁煙して浮いたお金が地味に嬉しいです。このお金で将来飼うかも知れない猫のグッズや病院代にしようかなぁなんて思ってます。

 

追記:失敗した理由

うまくいっていたんですが、猫を飼いたいという僕と反対派の父親の衝突からストレスで吸ってしまいました。どうせ猫飼えないなら禁煙する意味ないじゃん、と。

 

ads by 忍者admax