読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

台湾に行きたいわんな精神障害の僕が台湾に滞在するためにクリアすべき8つのこと。

台湾行きたいわん 中国語
スポンサーリンク

Macでの中国語入力の話(手書きだけじゃつまらない!中国語入力をmacで出来るようにしたら勉強が捗るようになったよ。)にも書きましたが、中国語を勉強しちゃうくらい台湾に行きたすぎるアリカワです。

現在、僕はニートでしかもメンヘラなわけで、いきなり台湾に行こうとしても行けない障壁があります。

今回8つのクリアすべきことをリストアップし、どのように困っているかをまとめてみます。解決策があるのは解決法も書いてみたいと思います。

 1.薬・病院・医療費

現在毎日毎食後に服薬中です。そんな状態で台湾に行っても薬は大丈夫か、という点。

家族と一度行く予定(近いうちに)なのですが、その時は3,4泊なのでおそらくOK。もし具合が悪くなったらホテルにいていいとも言われていますし。

が、一人で行く場合は3ヶ月滞在したいと思っているので薬は大きな問題ですね。

現在3、4週間に一回薬を貰うペースなので、滞在を1ヶ月までにすればとりあえずはOKですが、やはり折角行くなら観光もしたいし出来れば語学も学びたいので長く滞在したいです。

3ヶ月分まとめては精神の薬に関しては出せないはずなので、現地調達も考えないといけません。

個人輸入という手も無くはないですが、あまり現実的ではないですし、高い。

で、台湾の医療に関して色々調べていたら、無保険でも医療費はそこまで嵩まない、とのこと。なので、現地の心療内科的なところで日本と同じ薬を処方してもらう、または、日本の先生に処方箋を書いてもらう(可能か分からないけど)とかを考えてます。

まー、薬を飲まなくなるっていうのが一番の解決方法なのですがねwというか病気が治るまでは海外旅行なんて控えるべきですね。。

もし行くときはクレカの海外旅行保険も使う方向で。

 

2.水・飲料

1の薬の副作用や元々の体質で喉が非常に乾きやすいです。台湾の水道水は基本的に飲めないのでペットボトルの水を調達しなければならないようですが、ホテルで無料でくれたり、安くで売ってたり、水道水自体煮沸すれば飲めるそうなので大丈夫かな。(道具がないか。)一日に飲む量が半端ないので水代が嵩みそう。。

 

3.言葉

勉強中です。何とか最低限を日本で自分で学習し、現地でちゃんと中国語を学びたいです。

行ってちょこっと何かするには、拙いですが英語がありますし言葉に関しては伝えようと努力さえすれば何とかなりそう。コミュ障ですが。

筆談で意思を伝える程度は出来るようにならねば。メモ帳と電子手帳をいつも持ってないとですね。

 

4.ネット回線

短期でも長期でも空港などで売っているSIMで大丈夫でしょう。一ヶ月4000円程度で使えるっぽいです。PCなどはテザリングを使ったとして、日本にいる時とそんなにネット料金は変わらない感じですね。

フリーのWiFiスポットも多いようなので事前に準備をしっかりしておけば不便しないかな?

 

5.宿泊場所

ドミトリーやゲストハウス的な場所でいけそうです。一ヶ月安くて4万〜5万くらいあればいけるという宿もあるので大丈夫かと。そういう安宿の環境に耐えられるかは別として金銭面では大丈夫という意味で。

まぁ宝くじが当たればホテルにするけどw

【要チェック!】厳選台湾の日本人宿(ゲストハウス・安宿) - NAVER まとめ

 

6.バッテリー・スマホなど

3,4泊の短期なら大容量のモバイルバッテリーを持っていけば安心かな。

ブログも頻繁に書きたいから充電できる場所の確保に関しては宿以外に探す必要がありそう。併せてフリーのWiFiも。

スマホ本体に関しては短期ならSIM下駄を履かせてiPhoneでよさそう。(ダメならスマホなしという選択)

長期で行くのであればちゃんとSIMフリーの機種を選ばないとですね。その辺は得意分野なので大丈夫かと。最近は安いSIMフリー端末も多いですし。

(2016/08追記:現在使っているiPhoneSEが2017年1月にSIMロック解除出来るのでそれ以降なら問題無さそうだし、それ以降にしか行く予定は無いですね、今のところ)

 

7.急病・薬局

1番とかぶるけど、急病の時はどうするか。保険外がかなり割安だといえ、夜間診療とかだと結構高い。そこは1で書いたようにクレジットカードの海外旅行保険に頼るかな。

薬局も日本と同じような感じっぽいけど日本だと処方が必要な薬まで売ってくれるそうなので逆に助かるかも。

なんとかなりそう。

ちなみに1,7の医療費は日本の保険に入っていれば手続きを踏んだら控除を受けられるとかいう情報も。(そういやローラの父ちゃんってこれ関係だったっけ…w

 

8.収入

一番大事な問題。一人で海外に行くレベルに回復する=障害年金打ち切りなので(家族旅行の場合は家族の介助による旅行という形で認められるが)、一人で行く時には何かしら安定した収益が必要になります。

追記時の2016年夏にはブログの収益が不安定ながらこの記事を最初に書いた頃よりは増え、それプラスでクラウドワークスなどクラウドソーシング系サイトで現在毎月少しだけ文筆をしているので、この記事を書いた時よりかは金銭面的には不安が減りました。

7-8万あれば暮らしていけそうなのでちょっと余裕を持って13-15万くらいを毎月安定して稼げたらなぁと思っています。その辺りが目標。まだまだ遠いです。

この点を解決しないと台湾に行けないっていうわけではないのですが、可能なことなら貯金を切り崩してとかじゃなく自分で稼いで毎月入ってくるお金ってのが理想ですよね。海外ノマドみたいな感じで。いつになることやら。

 

まとめ

8点抱えてる問題を挙げてみました。何となくどれもこれもそれなりに何とかなりそうですが、やはり8番目の収入だけはちゃんとしたいですよね。(日本にいてもそうだけど)

僕のクラクラのクランのリーダーでもあり、ブログの収益で海外を旅したふじさわさんのようになりたいところです。

金銭的には追記している時には多少余裕が出てきましたが、まだまだ。そして病気も寛解させて折角だから満喫したいところ。

それまで出来ることを一生懸命やっていこうと思います。

 

---↓サンプル百貨店、ウィルキンソン炭酸など安くてオススメです。---

ads by 忍者admax