読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

人前でご飯が食べられない!それって会食恐怖かも?という話。

メンタル関係
スポンサーリンク

人前だとご飯が食べられない人、周りにそういう人がいるっていう方は多いのでは?

それ、会食恐怖というものかも知れませんよ?というお話。

  

僕は家だとかなり食べられるのですが、外に出るとほとんどものが食べられません。

飲み物は飲めるのですが、固形物となると、全く喉を通りません。

あなた自身、またはあなたの周りにもそういう方はいるのではないでしょうか。

 

こういった症状は、社会不安障害の一つで、会食恐怖といいます。

2〜30代の女性に多く、男性より女性が二倍くらい多いらしいです。

具体的な症状

外食や会食で吐き気や目眩などが出てきます。もし食べ過ぎて戻してしまったらどうしよう、食べ方が汚かったらどうしよう、などという不安感からくるものが多いそうです。

他人との食事、外での食事というのは結構機会があるものなので、社会生活を送る上でなかなかこれを持っていると支障をきたす症状ですよね。辛いですね。

 

治療法

カウンセリングや薬物療法でマシになる場合もあるそうです。

僕は治そうと思い、不安感が少ない家族や恋人と食事を何度もチャレンジしたのですが、結局治らなかったので、僕のように治らない人もいるかも。

この記事の最後にリンクがありますが、嘔吐恐怖症というのと同時に併発している方も多いと思いますが、やはり時間が解決するのを待つしか無いのでしょうかね?嘔吐恐怖症に関しては僕は多少は改善傾向があります。が、やはり外で家族や友達などと食べたいです。また、現在は無職で機会はありませんが、もし働くことになった場合、絶対に訪れる外食の機会、これは治したいところです。

誰もお前のことなんて見てないから!という暗示をかけてしまうのもいいかも知れません。あとはエチケット袋をいつも持ち歩くとか。

 

おわりに

時間が経てば治るっていう人も結構いるそうなので、僕はもうその可能性にかけています。色々やってもダメだったので。

結構厄介な病気ですが、悩んでいる方は一度精神科や心療内科に行ってみてはいかがでしょうか。

 

また、会食恐怖と同時に嘔吐恐怖症というのも持っております。そちらとこちらも多少関係があると思います。興味がおありの方は是非以下記事をご覧ください。

嘔吐恐怖症というものについて。治し方は分からないけど僕は時間が解決した。 - アリカワブログ

 

ads by 忍者admax