読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

熱中症で人生ダメにした僕が熱中症の危なさを語るよ【特に部活生気をつけろ!】

ライフハック的な
スポンサーリンク

(2016/5追記。およそ1年前のこの記事が最近読まれる機会が増えて熱中症の季節の訪れを感じています。本当にくれぐれもご注意下さい。

2016/6追記。今年の夏は猛暑になりそうとか。気をつけたいところです。

2016/07追記。ポケモンGOがリリースされ、自分も少し遊んでみましたが、これは熱中症の危険が!くれぐれも気を付けて遊んで下さいね。)

 

熱中症の話。

現在僕はニートをしています。その原因になったとも言える熱中症。

今回はその怖さについて書きたいと思います。

本当に熱中症は危険なので、ヤバイと思ったら(というか思う前に)涼しい場所に避難&給水をしましょう。

 

僕と熱中症

僕は中学3年の夏、猛暑の中、外での部活動をしている最中に熱中症になりました。

それから一週間程、40度超えの熱が続き、本気で死ぬかと思った程です。

厳しい部活ではあったものの、水飲むなの時代じゃないので水分も塩分はそれなりにとっていたつもりだったのですが、やられました

 

ちゃんと対策しても炎天下での激しいスポーツは危険ということですね。

 

熱中症で失ったもの

熱中症で失ったものはたくさんあります。

僕の部活は九州・全国大会へ行くような強豪校だったんですが、倒れた後に部活に復帰出来ず、他の部員たちに迷惑を掛けてしまいました。

全国で戦う機会、仲間の信頼を失いました。

 

あと僕は中学3年までは塾での偏差値が80近い神童(って程じゃないけど優れていた)だったので、東大や医学部を輩出する某難関校に行くはずでした。

しかし、熱中症の後から受験までの半年、後遺症のような症状が続き、塾は辞め、学校もしょっちゅう早退したり休んだりし、もちろん勉強も手につかなかったので私立受験を諦めることになりました。

 

他にも、現在メンヘラとして病院に通っておりますが、この現在の具合の悪さも中学の時の熱中症が無ければ患ってなかったかも知れません。

15年も経ってるし、因果関係があるか分かりませんが。。

ちなみに熱中症になった後、色々検査をしたのですが、特に体の数値には異常なし。

その後心療内科に行ったら「自立神経失調症」と言われ、漢方を暫く飲んでいました。

 

熱中症の後遺症

熱中症になると後遺症が残る場合があります。

重度の熱中症の場合は、脳障害や腎障害、軽い場合も吐き気や倦怠感などが残ります。

軽い後遺症の場合は1ヶ月くらいで治りますが、この後遺症が出ている期間というのは再び熱中症にかかりやすいのでくれぐれも安静に過ごして下さい。

 

熱中症の予防

・体調の悪い時は外での運動を控える。外出自体、控えられたら控えた方がいいかと思います。

・帽子を被る。僕みたいに頭がデカイ人もネットならサイズが合う帽子があるので探して買いましょう。(以前書いた記事→デカ頭さん大集合!オススメの帽子やメットを紹介するよ!

・こまめな水分補給。喉が渇いた、と思った時はもう水分がかなり失われている状態なので、喉が乾いてなくてもこまめに飲みましょう。

・無理だな、と思ったときの判断は早めに。無理しないで休みましょう。

 

熱中症になったら〜対策〜

もし自分や誰かが熱中症になった場合は、すぐに涼しい場所に移動し、衣類をゆるめ、水分と塩分を補給し、体を冷やしましょう

意識がはっきりしなかったりヤバイと思われる時はすぐに救急車を。(僕は救急車を呼ばずの対応だったので後々長引く結果になったのかと思われる)

 

おわりに。

本当に、毎年何人も病院に運ばれ死者も出てる熱中症なので、自分は大丈夫だと思わず、くれぐれも無理はしないようにしましょう。僕のようなヒキニートも室内での熱中症が危ないのでエアコンだったり扇風機で対策をしっかりしたいと思います。

 

↓アイスノン。服の上からスプレーし冷却出来ます。なかなかいいですよ。他にも首に巻くマジクールや、塩分補給のタブレットなどもオススメです。

 

 

一人でも僕のような感じになる人が減ってくれるのを願っています。

熱中症は本当に怖いです。

運動する人は「自分は大丈夫」などと思わないこと、「仲間が具合が悪そうだったら無理させないこと」を。

顧問の先生や親御さんは「くれぐれも無理をさせない、様子がおかしかったらすぐ止める」ことを、もしなってしまったら「心配し過ぎるくらい心配して欲しい」ということをお願いしたいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

2016年の夏も猛暑になりそうとのこと。本当に皆様気をつけましょうね。

ads by 忍者admax