読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

ぶりっこおじさん。ピンクが好きなアラサーはダメですか?

ネタ
スポンサーリンク

結構プリント用紙で指を切ってしまうタイプのアリカワです。

好きな色はピンクです!

皆さんそれぞれ好きな色ってあると思うのですが、

僕の好きな色はピンクです。

 

昔は赤が好きでして、20歳頃からピンクが大好きになり。

 

洋服、カバン、靴など身に付けるものから、髪の毛の色もピンクベージュにしてみたり、とにかくピンクが好きなのです。

付き合った女性の下着までピンクを要求したこともあります。

 

 

ウェーイ系の専門学生の頃が特に酷かった記憶があります。

パーマにピンク系の色を入れた髪型を好み、ピンクのシャツをしょっちゅう着ており、

「アリカワちゃんそれめちゃくちゃ可愛くね?」

と言われるのを快感に覚え、可愛い路線でフェミニン系キョロ充をヨロシクやってました。

その一方、夜に見せる男の顔。

僕はこのギャップを演出し数多くのシクヨロをしていました。

 

アラサーは年齢的にピンクはおかしい?

ところが、先日、母親から

「ピンク、年齢的におかしいよ。黒とかシックなものを着なさい。」

と言われたのです。

 

薄々自分でも気付いていました。

ピンクを好む自分がぶりっこおじさんになりつつあることを。

もう29歳です。

29歳といえば、周囲はちょっとした役職が付いたりする人も増えてくる年齢。

一方、僕はというと、メンヘラ無職、ピンク好き。

 

完全に痛いのは分かっているのですが、ピンクが好きなんですよね。

可愛い自分を演出したいとかいう欲は若い頃に比べて既に無く、ただ単純にピンクが好きというだけなのですが、ピンクを着られない歳になっている。

もはや僕はもうピンク好きを辞めなければいけないのでしょうか。

 

否。

僕はぶりっこおじさんと言われ続けようがピンクを愛し続けようと思います。7

 

(2016/08追記:無事先月30になりましたが、相変わらずピンクが大好きです。もうこれは一生好きなのかなぁ。三十半ばになれば落ち着いた色を着るようになるのかなぁ。)

 

↓ピンクといえば林家ペー・パー子。

 ↓hideのピンク髪はピンク好きの憧れ。

ads by 忍者admax