読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

賢いお金の使い方「価格/時間」を考えた結果、AppleCareを購入した件。

ガジェット ライフハック的な
スポンサーリンク

僕の家の近所の家電量販店Bでの話。

僕「これポイントいくら付きますか?」

店「1%ですねw」

僕「Bのネットで買えば10%付くってなってるけど?」

店「そっちで買った方がお得ですねw」

いやいやいやw

ヤル気無さ過ぎだろ、と。15%付けますよ!くらい言って欲しかったなぁ。

結局他で安く新品が出ていたのでそちらで購入しました。

こうやってみんなネットに逃げるんだろうなぁと実感しました。

んで、その買ったものは「AppleCareProtectionPlan」です。

AppleCareに入った

7月8月に何度かこのブログで触れましたが、MacbookProを8月頭に中古で購入しまして、

10月までAppleCareに入れる猶予があったので今回ようやく購入することにしました。

 

AppleCareは3年間の保証(僕の場合残り2年ちょい)で23800円と本体の約10万円に対して高額なため、入るかどうかの賛否はありますが、僕の場合は「壊れたら買い換える」が出来るほど余裕がなく、性能的にあと最低2年は使うため、入ることにしました。

 

ちなみにバッテリー交換の場合、僕のMBPは22800円、自分でやっても10000円以上で、MBPのRetinaなら入ってても損はないかなぁという感じです。

 

賢いお金の使い方

さて、この23800円ですが、やはり高いです。

 

僕は寝ている間と食事、トイレの時間以外はパソコンの前にいます。

一日に大体16時間は使っていると思います。

 

そんな僕の使い方に対して、23800円はそんなに高いのかな?と。

 

これは1年間だと、23800/2年=11900円です。

1日当たりだと、11900/365日=32.6円、

更に、1日16時間使うとして、1時間あたり

32.6/16時間=2円。

 

たった一時間当たり2円払うだけで、残りおよそ2年間、どんな故障でも無料で直してもらえると考えると、お得なのかなぁなんて思ったりします。

一日に16時間とハードな使い方をするので他の人より壊れやすいと思うし。

 

 

ということで、僕自身このAppleCareに入ったことをポジティブに捉え、故障を恐れずどんどん使っていこうとね、そう思ってるんですよ!!(本田圭佑感)

 

 

この考え方は先日も紹介したふじさわブログでも書いてたりもします。

■大きなスピーカーなんか無くても、重低音は手に入る。そう。BOSEならね。賢いお金の使い方の話。【BOSE soundlink Mini2】 | ふじさわブログ

 

 

ものを買う時、「価格/時間」の時間当たりの価格っていうのを考えて買い物をすると、無駄な買い物なんかが減るんじゃないかなぁと思います。

 

以上、ミラノから本田圭佑でした!!

ads by 忍者admax