読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

Amazonアソシエイトってサイト単位で審査しないといけないって知ってました?

ブログ
スポンサーリンク

今日は主にブロガーさん向けです。

特にはてなドメインから独自ドメインに変えた人、アソシエイトの審査を受けた時と現在のドメインが違う人に読んで頂きたいです。

結構知らなかった人が多いのではという話を。

皆さんAmazonアソシエイト、利用していますか?

Amazonアソシエイトはサイト単位で許可される

多くの人が利用していると思われるアソシエイトですが、

「審査を受けてないサイトに広告を貼るのがNG」

って知ってました?

 

GoogleAdSenseなんかだと一回審査を受ければ他のサイトに貼ってもいいのですが、

Amazonアソシエイトの場合は、新規でサイトを立ち上げたりしたらその都度Amazonに申請して審査を受けないといけないそうです。

 

僕の場合、5年以上前に審査を受けてからずっとそのまま違うサイト(このブログも)に貼っていました。

 

これがバレた場合、アカウント停止、報酬が支払われないなどの事態になるので、まだやってないよーって人は是非やっておいた方がいいのでは?と思いますね。

 

副サイトの審査申請方法 

ということで、副サイトの審査申請方法を書いていきます。

 

まずはアソシエイトレポートとかのページの上部にある「アソシエイトアカウントの管理」をクリック。

 

f:id:menheraneet:20151011175321j:plain

 

 

次に「Webサイト情報の確認」をクリック。

 

f:id:menheraneet:20151011175347j:plain

 

 

このページで勝手にサイトを追記しても、審査を通ったわけではないので注意。

寧ろ僕は問い合わせた際、「勝手にサイト情報を追記するな!」と怒られました。

Webサイト情報の確認、のページの上の方の説明文の中にある「こちらから」をクリックしてそちらから申請しましょう。

 

f:id:menheraneet:20151011175418j:plain

 

 

で、飛んだページで審査をお願いしましょう。

コメント欄にお願いを書きます。

僕は下の画像のような感じでお願いしてみました。

 

f:id:menheraneet:20151011175652j:plain

 

※注意点※

この審査をお願いすると、場合によっては、「お前、勝手に審査してないサイトにAmazonの広告貼ってんじゃねーよ、72時間以内に剥がせ!」と言われるパターンもあるそうです。

また、そう言われた場合、剥がして連絡しても、「お前違反してたんだから暫くペナルティとして審査してやらねーから!」と言われることも。

 

ということで、そう聞くとバレないようにこっそりと、という方法を取りたい人が多いかも知れません。僕もそうしようとしましたし。

でもAmazon側は広告をどこのサイトから踏んだ、というのが分かっているそうで、実際に報酬が支払い停止になった人もいるそうですので、ここはキチンと審査のお願いをしておいた方がいいかも知れません。

 

ちなみに僕は審査をお願いする際、既に貼ってあるAmazonリンクは剥がさずに申請したのですが、僕の場合はそれでOKでした。(当サイト、他2サイトも)

一応、形式的には「審査を受けた後に利用できる」となっているのですが、担当の人の優しさでしょうか。ラッキーでした。

 

審査をお願いして、剥がせ!ペナルティだ!と言われても、知らなかったとはいえ違反をしていたので仕方ないかなぁと思っていたのですが、正直に申請してよかったです。

 

却下されたらA8のAmazonで

もしAmazonから却下やペナルティを受けた場合は、ASPのA8.netにもAmazonのアフィリエイトがあるので、そちらから貼ってみるというのも手ですね。(本家より報酬率が多少低いのが難点)

 

(↓こちらからA8.netは登録出来ます。)

 

そんな感じで、僕は知りませんでしたよーって話と、審査受かったよーっていう話でした。

もし審査で落とされたりペナルティを食らっても責任を負えないので、やるべき!とはいえないですが、いつかバレて停止を食らうんだったら早めに審査受けた方がいいんじゃない?っていう感じですかね。

以上!

こういう本読んだりしたらちょっとは詳しくなるんかね?

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)完全攻略講座
 

 

ads by 忍者admax