読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

すべてがFになる 4話感想。今週は登場人物と一緒にいっぱい考えた回でした。

アニメ アニメ毎話感想
スポンサーリンク

今回はネタバレ注意です。(野球で放送時間がずれてまだ視聴してない方も多いかもしれないので)

今回は4話「虹色の過去」でした。

またまた原作未読にとっては厳しい局面でしたが、ストーリー自体はどんどん面白くなっていってるので良し!

次週も期待ですね。 

以下前回3話の感想過去記事です。宜しければどうぞ。

www.arikawashuhei.com

あらすじ

四季・所長が殺害され、研究所内は混乱していた。

2つ目の犯人を特定しようと、犀川・萌絵たちは四季の部屋を捜索する。

部屋の中にある寝室への扉の鍵がかかっていた。中からは人の声。

どういうことか?と思い鍵を開けてもらうと、そこにいたのはミチルと名乗るロボットだった。

綺麗過ぎる寝室。犯人の姿、博士の切られた手足も見つからない。

博士が使っていたPCを開いてみると、そこには昨日の日付でメッセージがあった。

「ここには何も無い。無駄な時間になるよ。」という旨のメッセージ、それと共にあったメッセージが「すべてがFになる」と書いてあった。また、四季の多重人格である様子が伺える文章もあった。

このまま外部との連絡も取れず、研究所内にいるひとの間で問題を解決するしか無い状態。

果たして何か良いアイデアが浮かぶ人間が現れるのか。

 

----------

という感じで、今回は研究所内、真賀田博士の部屋を中心にストーリーが展開されました。

 

感想・振り返り

今週は先週の起承転結の起だったら今回は承でしたね。

先週2人殺されて、今週はどう解決していくか?と楽しみにしていたのですが、長いクールなのでね、じっくり皆で時間をかけて解決していく感じなのですね。

 

所長が殺されたシーン。まだ所長に体温が残っているということで犯人は近くにいるということ。そして無線機が壊れていることから、警察を呼ばれたくない者の犯行だと分かる。

これはもしかしたら副所長の山根辺りも怪しい。ずっと恨んでいたとかで。

 

皆が考えている間、視聴しながら自分なりに推察してみたりもしたんですが、あまりに材料が少なく、これといった考えがまとまりませんでした。

それは登場人物たちも同じで、解決への道はなかなか見つからない回でした。

 

幼い頃の四季とおっさん(所長?)のシーンで、

おっさんが、「私は今長い斜面に立っている」と最初言っていて、

シャワーを浴びた四季から誘われてしまうと「私は長い斜面へと転がり落ちた」っていうオシャレな表現がすごく好きでした。

今週もなんだけど、四季の子供の頃のシーンは何を意図してるのでしょうね。

 

真賀田博士の部屋と屋上のヘリポートを行き来出来る人物。これが怪しいのですが、どこにもそんな形跡がない。

果たして誰が、もしかしたら複数犯の可能性も。

 

(追記04:17)

すべてがF、というのが引っかかって、僕の中での「すべてがF」のイメージはカラーなんですね。カラーって#abcdefみたいな感じで表すことが出来るのです。

それを「#FFFFFF」にしてみたら、「真っ白」なんですよ。

ということで「すべてがFになる」=「真っ白」。

つまり、真っ白になる=消える=死ぬということを前日から自分が分かっていたのかなぁと。

誰がやったか分からないけど、死ぬ前兆はあったのではないか…と思います。

f:id:menheraneet:20151030041657j:plain

これ原作既読者からしたらすげぇバカな予想なんだろうなぁw

(追記おわり) 

 

原作未読なので全然想像ができないんですが、次回も非常に気になる展開でした。

 

画像で振り返りましょう。

 

萌絵「さすが先生!」毎週先生に熱視線を送る萌絵ちゃん可愛いなぁ。いは、萌え豚的には全然ブヒれないキャラだけどね!!

f:id:menheraneet:20151030035926j:plain

 

真賀田博士のPCに昨日の日付で「すべてがFになる」と記されていました。

これはどういう意味なのか。Final?Finish?なんだろう。

f:id:menheraneet:20151030040053j:plain

 

積極的におっさんを弄ぶ四季ちゃん。僕もこんな子に弄バレたいな!ひゃん!

f:id:menheraneet:20151030040259j:plain

 

---------

 

という感じで4話、序盤から中盤への変遷、ストーリーが徐々に動いてきましたね。

さすがにここから参加するのはキツそうだけど…原作読んでネタバレしてから視聴すれば楽しめるかも?

 

今週は寝る前のお薬を飲んでから視聴してしまって既にこれを書いている時点で内容が軽く飛んでてwいつも以上に駄文だし、文章にまとまりがないと思います。

もっと頭を使えば何か見えてくるのかも知れませんが、とりあえず視聴したので書いてみました。

また面白い考えが浮かんだら加筆しますね。

 

ということで今週はここまで!次週が楽しみですね!

 

おわり!

---------- 

↓原作小説も是非。

BDBOXも予約開始中です。犀川先生のマグカップなど特典多数。是非。 

 

 

ads by 忍者admax