読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

前のヒモ寄生先(元カノ)に連絡を取ってみた結果。

ネタ 日記
スポンサーリンク

ども、9月後半はヒモブロガーとして活動していましたが、久々にヒモシリーズ。

ただ、今回はヒモのエグい話じゃないので期待しないでね。

今回は一連のヒモ記事のスピンオフ的なお話です。

以下ヒモ記事でも人気があった記事を貼っておきますね。

【ヒモの】良いヒモと悪いヒモ【生き方】 - アリカワブログ

【ヒモ実践】女の子に養ってもらう方法 - アリカワブログ

熟女との距離の縮め方を伝授します。 - アリカワブログ

 

元カノ(ヒモ寄生先)に連絡してみた

さて、今回はふとしたきっかけで元カノ(ヒモ寄生先)と連絡を取ることにしました。

この元カノは、彼女が何度も浮気してこちらから振って去っていったという相手でして、僕は浮気を許せないタイプなので暫くLINEをブロック、着信を拒否していました。

 

なのに突然気まぐれで。シェフの気まぐれサラダみたいなノリでLINEのブロック解除をしてメッセージを送ることにしました。

 

要件は、

非常に困ってます><連絡下さい!

という案件。

 

ということで、久々に近況連絡をして、流れでお金でも借りてみようかなぁと思ったんです。

 

元カノの現状を知ってホッとした 

で、彼女の方の近況は、僕を養ってた時より収入が1/10になったとのことでした。(普通のフリーターくらいの収入)

というのも、かつては僕を養うためだったりお金を貯める為に、高給なお仕事をしていたのですが、ずっと持ってた夢を叶える為に給料関係なく今の仕事を選んだとか。

 

これにはびっくりしましたが、すごく嬉しかったです。

 

彼女とは専門学生の終わりの頃から付き合ってて、二人で上京しました。

しかし二人とも最初の会社を早々にやめ、僕はニートやヒモ、彼女は高級バイトの掛け持ちをしていました。

 

そんな状況でしたが、二人共やはり目標を目指す道は捨てたくないといつも言ってました。せっかく専門学校行ったんだし。

 

僕は病気で働けなく、彼女は心身健康。

そんな彼女に僕は「折角心身が健康なんだからその道の仕事やりなよ。ヒモはさせてくれないでいいから。」といつも言ったり、それが原因で喧嘩をすることもありました。

ヒモが言うセリフじゃないのは分かってたけど、彼女の夢のためなら僕はヒモ生活から抜け出す覚悟はありました。当時は金銭的な繋がり以外にもちゃんと愛情があったので。

 

結局僕が寄生している間は、クズ男を何とか食わせなきゃという責任感があったのか、高級バイトを辞めませんでした。

 

で、僕と別れた後、彼女は専門学校で専攻していた系のお仕事を色々探して、今のお仕事をしているとのことでした。まだ下っ端らしいけど頑張っているそうです。

僕が寄生していたせいで彼女の夢が叶うのが数年遅れたことには後ろめたさを感じますが、一歩、彼女が夢に向かってまっすぐ歩いてくれていることには本当に嬉しく思いました。

 

そんな感じでお互いの近況報告をしてたら素敵な話に。。

 

お金の話をしてみた 

どうせもう会うこともないだろうから言ってみることにしました。

 

僕「あのね、10万必要なんだよね。困ってるんだ、今。」

彼女「何があったか分からないけど10万なら貸せる。返さなくていいよ。

 

…10万なら貸してもらえる、しかも返さないでいいとか!www

とか一瞬思ったけど、彼女も一人の人間として頑張って生きてるようですし、かつてみたいな豪遊出来るような収入も無さそうなので、遠慮することにしました。

 

でもそんな簡単にお金を貸せるって、やはり僕のことを「このダメ人間は私がいないと死んじゃう!」的な母性本能くすぐりスキルで調教した洗脳が未だに効いているんでしょうかね。

単に未だにこちらに好意を持ってくれているってだけなのかもだけど…

一年会ってない人間に10万あげるってどうなの?w

 

今後素敵な彼と出会っても尽くす女になっていくのかなぁ…。

かと言って彼女はすぐ浮気したりするので、僕が彼女を何とかしたいとかいう気持ちは一切なく、既にブロックしましたけどねw(今回は気まぐれブロック解除だったのでいつもに戻るだけw)

 

元カノにたまに連絡するのは面白い

という感じで彼女との気まぐれでの接触は、仕事に関しては嬉しいこともあったり、変わってないなこいつ的な面もあったり、中々面白かったですね。

 

しかし久々に元カノに連絡取ってみるって面白いですね。

 

皆さんも昔の恋人に連絡を取ってみるのも面白いかもしれませんよ?

もしかしたら今回の僕のケースみたいに、お金を返済無しで貸してくれる女性もいるかも知れません。

未練があって別れて、これを切欠に元サヤに戻る、なんてこともあるかも知れません。

ただ、相手に恋人がいる場合は気を利かせて早めに撤退しましょうね。

(2016/08追記:こちらは2015年の秋の話です。2016年、共通の友人からLINEで聞いたのですが、彼女は新しい彼氏と一緒に、しかも養う感じで住んでいるそうですwやっぱりダメ男に引っかかるタイプでしたw)

 

以上、9月のヒモ記事のサイドストーリー的なお話でした。

 

----------

↓タイトル的に面白そうな漫画ですね。是非。

ads by 忍者admax