読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

【レビュー】SoundPEATSのヘッドセットQ800はキャス主にオススメ!【84点】

レビュー
スポンサーリンク

ども、二回前のレビュー記事が衝撃的過ぎたのにメーカーさんには褒められたアリカワですw

今回は真面目に。

SoundPEATS様より、bluetoothワイヤレスヘッドセット「Q800」をご提供頂いたので、今回はそのレビューをしてみます。

 

今回紹介する「Q800」は以下のリンクから飛んで頂けると僕のレビューを読むより手っ取り早いし詳細なので是非w

 

-目次です-

商品の外観等

まずは箱。フラストレーション・フリー・パッケージ(だっけ?)になっていて、発送もAmazonの大きな箱ではなく、封筒みたいなので送られてきました。

 

タバコの箱が6個分くらいの大きさ。

f:id:menheraneet:20151213205235j:plain

 

同梱されているのは、本体・USBケーブル・イヤーピース(S/LでMは本体初期装着)・説明書(オール英語)です。

英語の説明書なので英語に抵抗がある方はちょっと厳しいかも。まぁ読まなくても使えるような簡単な製品ですが、グローバルな商品展開を考えてるなら多国語を載せるべきかなぁと思いますね。

f:id:menheraneet:20151213205337j:plain

 

このハンズフリーのヘッドセットは首にかけて使う感じです。

首に当たる部分は柔らかく、グニャグニャ曲がります。

f:id:menheraneet:20151213205727j:plain

素晴らC!

 

口の辺りはこんな感じ。これは右側。音量のプラスマイナス、電話ボタンがあります。(左側は再生ボタン、スキップボタン)

f:id:menheraneet:20151213205807j:plain

 

右側の内側にはマイク、電源スイッチ、USB端子があります。ここから充電します。

f:id:menheraneet:20151213205918j:plain

 

使ってみた。(音質等)

電源をオンにすると簡単にBluetooth接続されます。

一回接続を切って二度目以降端末から見つからない場合、電話ボタンを長押しするといいそうです。

 

音質は結構しっかりしてます。(音響関係は詳しくないけど、僕の耳は満足でした)

他の方のレビューを見ても、低音がしっかりしてるとのこと。

 

マイクもかなり拾います。

iPhoneのボイスメモで試したのですが、ヒソヒソと小声で喋ったものまでしっかり録音されていました。

マイクの位置が口元っていうより喉なので、声をちゃんと拾うかなぁと思ったのですが、これは意外。素晴らしい。

 

あと僕は耳の穴が小さいのか、最初から付いてるMサイズのイヤーピースじゃ大きくて入りませんでした。

f:id:menheraneet:20151213210017j:plain

 

使用シーンを考えてみた。

このヘッドセットは防汗性に優れていて、スポーツをする時の使用に適しているっぽいです。

ジョギング、サイクリングなどなど。(Amazonページに自転車に乗りながら使用してる写真があるけど、日本は道交法で自転車運転中のイヤホンは禁止になりましたがw)

 

が、僕はニートなので外では使いません。

そんな僕が思いついたのが、「ツイキャス配信用」です。

 

趣味でたまに放送するのですが、ツイキャスにはコラボ放送というのがあり、その際はスピーカーからの音をマイクが拾わないようにマイク付きイヤホンを使っていました。(コラボ以外もマイク付きイヤホンを使ってることが多い)

 

しかし、これがあればイヤホンのコードの邪魔さから解放されます。

キャス配信者でコラボをよくする人にはオススメかなぁと思います。

 

その他機能

なんとこのヘッドセット、2台のスマホと同時にBluetooth接続が可能となっております。

これは使う人によっては便利な機能かも??

あと画像の右にあるようにマイクの先端にイヤホンがマグネットでくっつきます。ブラブラしないでいいですね。

f:id:menheraneet:20151213211406j:plain

 

「買い」かどうか

通勤中やジョギング中に音楽を聴く人は3000円前後(執筆時点)なので、とりあえず買っておいても損はしないかも…。まぁそれなりに「買い」でしょうかね。

 

一方、僕みたいな家でしか使わないような人間にとっては微妙でしょうか…。

イヤホンを普段使っててコードが邪魔な人は「買い」でしょう。

 

良い点、悪い点

良い点は色々ありますが、やはり首にかけてもそれほど苦痛じゃないという点でしょうか。

あとはマイクの性能がそこそこ良い点。

イヤホンがマグネットのお陰でブラブラしない点。

などなど。3000円くらいにしてはオススメですね。

 

悪い点は、最初の方で書きましたが、「英語のみでの説明書」ですね。

機械に慣れた僕らみたいな層なら読まなくても使えるからいいのですが、英語が苦手・機械が苦手っていう層にはオススメ出来ないかも。。

日本のAmazonでも普通に販売していく感じなら日本語やその他言語の説明書も必要かなぁと思います。

 

アリカワポイントは84点!(適当だけど。当ブログのレビューカテゴリーで点数比較して高いやつがオススメ)

 

という感じで興味があったら是非ご購入をご検討下さいませ。

 

ads by 忍者admax