読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

【レビュー】SoundPEATSのイヤホンQY9はフィット感が良い。音質もGood【88点】

レビュー
スポンサーリンク

ども、今回からタイトルに商品の点数(アリカワポイント)を追加してみました。完全に主観だけど、当ブログのレビューカテゴリーをご覧頂いて点数の高い商品をお買い求め頂けたら、という意図でございます。

さて、今回もSoundPEATS様からヘッドセットQY9を提供して頂きました。

SoundPEATS様のレビューは4商品目。(Q9AQ800A1に続き)

 

今回のQY9の特徴は防汗性とAptX(親機が対応機種なら有線音質に近い音になる)。

執筆時点では3999円。以前の耳かけ式のQ9Aと同じですね。アリカワポイント的には耳かけよりノーマルが好きなのでこちらのQY9が1点高いです。

 

目次です

外観等

箱は比較物を置き忘れたんですが、だいたいタバコの箱より2まわりくらい大きい感じ。割と簡素なパッケージで毎度SoundPEATSさんのパッケージは環境に優しいなぁと感心します。

f:id:menheraneet:20160105222201j:plain

 

入っているのは左上から時計回りに、説明書(英語のみ)、イヤーピース等、ケース、本体、USBケーブルです。

これもSoundPEATSさんお馴染みの英語のみの説明書ですw中学英語くらいで理解出来るしそんな難しい操作は無いのでこれを買う層の人には大丈夫だと思います。

f:id:menheraneet:20160105222211j:plain

 

イヤホンには謎の輪っかのパーツが。

付属品で違う形のも入っていました。おそらくフィット感を良くするためのパーツっぽいです。(イヤーフックというらしい)

確かに装着してジャンプしてみても落ちなかったです。スポーツなんかにいいかもです。

f:id:menheraneet:20160105222222j:plain

 

ボタンはQ9Aが3つだったのに比べ、こちらは2つ。(音量のプラマイボタンが一つになった感じ)

下画像の1が音量、2が電源や通話ボタンです。通話ボタンを2連打すると最後にかけた相手に通話しますので、意図せず通話になってしまうことに注意が必要です。(目で見ずに手の感覚だけでの操作だから慣れないうちは特に)

f:id:menheraneet:20160105222234j:plain

 

全体像はこんな感じ。(Amazon商品ページより)

こういう首に掛けるタイプが主流なんすね。この左右をつなぐコードを切ったら聞こえなくなるのかな?なんて思ったり。やらんけどねw

f:id:menheraneet:20160105225045j:plain

 

使用してみた。(耐水性や音質)

スポーツ時の汗にも強い!が売りなので、

お馴染みの水攻めです。

パッキンがあったりして完全防水ってわけじゃないので、今回は20秒

画像は提供社様に配慮してモザイク入りでw

f:id:menheraneet:20160105222240j:plain

 

そして電源ボタンを長押しすると…

f:id:menheraneet:20160105222247j:plain

 

無事生還しました!!!

結構な水圧で水攻めしたのに大丈夫だったので、通常使用での汗くらいなら余裕で耐えられると思います。汗っかきの僕みたいな人でも安心!w

 

音質関係は詳しくないので分かりませんが、普通に満足。Q9Aと同じ感じかな?

A1みたいなヘッドホンには敵わないかなぁという感じ。やっぱヘッドホンすごい。

 

操作性は、ボタンが2つということで分かりやすいです。最初はどっちが電源でどっちがボリューム?と戸惑うかも知れませんが、慣れれば大丈夫。

 

両耳をつなぐケーブルの長さも頭周り63センチ近い僕でも問題なく使えてるのでデカ頭さんでも大丈夫。(どちらかと言うと首まわりを通すから頭周りのサイズは関係ないけどw)

 

マイクもQ9Aと同じ感じでかなり拾います。iPhoneのボイスメモで試したところ、小声で喋ってもOKでした。

ただ、ツイキャスで一度使ったところ、音がこもってると言われたので、会社などとの重要な電話などは通話をする時はこちらの接続を切って普通に電話した方がいいかと思われます。

 

あとこれ、2台同時接続も可能です。それぞれの耳で別々の音が、というわけでは無さそう。iPhoneとMacで繋いだのですが、先にペアリングした方の音が優先されました

この機能は必要かしらw

 

それと、イヤーピース、SoundPEATSさんだと毎回だけど、初期装備のやつだと僕には大きかったです。サイズ違いで同梱されてるのでそちらで対応可です。

 

iPhoneの場合は右上のBluetoothマークのところでこのイヤホンのバッテリー残量が確認出来るのもいいですね。

f:id:menheraneet:20160105230349j:plain

 

Q9Aとの違い

【レビュー】SoundPEATSのQ9Aワイヤレスヘッドセットはダンスの練習に良さそう!【87点】 - アリカワブログ

以前書いたQ9Aとの違いは、耳に掛けるかどうか、くらいで値段も変わらないのでどっちが好みかって感じだと思います。

どちらもAptX対応だし、耐汗性にも優れてますし、スポーツ時に良いです。

 

個人的にはQ9Aは耳かけにも関わらず耳が痛くならないのが好感度が高かったんですが、やはり耳に掛ける行為が面倒だったり若干の違和感が拭えないので、このQY9のような普通のイヤホンタイプが良いですね。

値段も変わらず音質には差がないので、ホント好きな方を、という感じですね。

 

まとめ

以前のQ9Aが87点、今回のQY9が88点。耳かけじゃないほ方が好き、という点でこちらが1点高いです。人によっては逆の評価でしょう。

 

フィット感は非常に良く、激し目なスポーツでも使用できそうです。

 

連続使用時間は6時間。他のと同じ感じだけど、充電が面倒な僕には物足りないかなぁ。有線でも使えたらいいんだけどねぇ。 

 

という感じでレビュってみました。

4000円程度で買えるのでオススメといえばオススメかな?

個人的にはヘッドホンのA1がオススメだけど、イヤホン型でSoundPEATSとなるとこちらが今のところ一番良いですかね。

 

そんな感じです。

 

当ブログのレビューカテゴリーをご覧頂いて他製品と点数や内容を比較されて買ってみても良いかも知れません。

 

ads by 忍者admax