読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

【レビュー】NOONTECワイヤレスヘッドホンZoro II Wirelessは暫定トップ【99点】

レビュー
スポンサーリンク

(2016/09追記:最終的にスカルキャンディーのCRUSHERを購入してこちらの商品は使わなく…。以下スカルキャンディーのレビューも興味がある方はどうぞ。

SKULL CANDY(スカルキャンディー)の「CRUSHER」(クラッシャー)購入。

 

さて、今回はNOONTEC社様から提供を受けて(サブブログに書いたけど英語で自ら営業を掛けて勝ち取ったという伝説の)レビューを書きます。

 

今回はNOONTEC ZORO Ⅱというワイヤレスヘッドホンです。

↓商品はこちら。17935円(執筆時点)。元値は25000円くらいするので結構な品物です。 

今回2万近いものでしたが、5000円くらいからワイヤレスヘッドホンを出してるので他のも見てみてね。→NOONTECの他商品

 

ということで音響とか詳しくないけど、折角2万近いヘッドホンを提供頂いたので、これまでに無いくらい時間を掛けて検証してみました。

外観等

箱にいるイケメンモデルさんがカッコイイ!(恍惚)

f:id:menheraneet:20160125140249j:plain

 

同梱の品はケース(袋)、USBケーブル、ステレオケーブル(フラットタイプ)、説明書(多国語で日本語もあり)となっております。

本体はカチッと折り畳めるのでコンパクトでいいね。

f:id:menheraneet:20160125140310j:plain

 

商品ページに操作方法などはありますが、両耳にボタンが。3つのボタンと1つのLEDです。操作は比較的カンタンだし操作しやすい場所(両手親指側)にあるのでいいね。

f:id:menheraneet:20160125140451j:plain

 

ヘッドホンの下側にはそれぞれステレオジャックとUSB端子が。USB端子端子にはカバーが欲しかったところではありますが…まぁOK。

f:id:menheraneet:20160125141530j:plain

 

ケーブルはきしめんタイプだぎゃー。ケーブルの途中にボタンがあって、これを押すと一時停止なんかもできちゃう。音量はデバイス側で。他のヘッドホンでこのケーブル使ったんですが、結構音質が良いケーブルなんじゃない?と思いました。気のせいかしら。

f:id:menheraneet:20160125141518j:plain

 

以前書いたS社の5000円のヘッドホン(以下S5000)との比較。(S5000についてはこちら

今回のNOONTECの方が小さい。大きい方が耳を包み込んでいいのかな?ちょっとそこは分からない。(追記:僕は頭が大きいんですが、NOONTECは最大に伸ばしても耳たぶがはみ出ました…そういう意味では耳を完全に覆うS社に軍配か?)

クッションの柔らかさはNOONTECの勝ち。

f:id:menheraneet:20160125141746j:plain

 

使用してみた

ということで使ってみました。ヘッドホンはS社のS5000しか持ってないのでそれとの比較となります。5000円と20000円のヘッドホンがどう違うか違いを見出すために1時間以上掛けましたよー!

 

まずこれはワイヤレス商品のレビューなんですが、僕は有線絶対主義なんで、有線で使えるかチェック。

本体の電源を入れなくても使えました!便利!!

普段ワイヤレスで使っててバッテリーが切れたら有線に切り替えるって使い方も出来ます。

 

この商品で一番お気に入りのポイントはね、有線ケーブルが左耳から出ていること

右利きなんで、右手側にケーブルがあると邪魔なんすわ。

デフォでこの左なのは素晴らしいと思うよ。これ他の人は気づいてないと思う!(そもそも元々無線で使うものだしね…w)

 

そしてフィット感はややキツ目。(僕の頭周りが63センチと爆デカだから仕方ないw)

耳たぶがはみ出ますw(追記:これが結構長時間使うとストレスでした。僕の頭が大きいのが悪い)

でもキツ目と言っても全然問題ないレベルで逆にズレなかったり良いかも知れないし、着けてて痛いとかそういうことは無いですね。パットも柔らかいし。

でも装着感はS5000の方が好みかな。

 

あともうちょっと長く伸ばせないかなぁ…

↓長さ的にこういう首掛けが出来ないんすわw(人によるけど。僕は無理だった)

f:id:menheraneet:20160125144639j:plain

 

んで、肝心の音質!!

価格4倍でどう変わる?と思って期待してたんですが、期待してたほどでは無かったですが、結構違う!!

 

ネットにある超高音質音源、そこそこ高音質のU2、MP3で圧縮しまくったμ’sなど色々聴いて試したんですよ。

 

超高音質音源はね、音質が元々良いからどっちで聴いても素晴らしい。有線で聴くと甲乙付け難いけど、Bluetoothで聴くと若干NOONTECが上回ったかな。

U2は 有線でもBluetoothでもNOONTECが一回り上。全体的に。ただ気持ちの問題かも知れないw

μ’sもU2と同じでNOONTECの勝ち。音質が悪くても良く聴こえるのでしょうかね。

 

ということで、これで世界観が変わった!という程の音質の差は分からなかったんですが、高いだけあって(というプラシーボ効果?)ちょっと良い音質だと思いました。音域が広いっていうのかな?

オーケストラで言うとS5000が80人でZOROⅡが97人くらいで演奏してる感じ。どっちも良いんだけど、音の厚みが違う

ただ、僕はS5000の音質でもかなり感動しちゃうくらいなんで、参考にならないかも。

(大きな声で言えないけど、そんなに音質に拘らないならNOONTECの5000円くらいのでも全然いいんじゃないかなぁ…)

 ZORO ⅡS5000
携帯性 折り畳めるので◎ 良くはない
フィット感 ややキツ目 包み込む感じ
無線音質 99点 96点
スクフェス遅延 あり あり
有線音質 すごい99点 すごい97点

 

一応表なんか作っちゃったけど…全体的にNOONTECの方が優れてはいるのは事実。

某B社みたいな大手の4万円くらいのやつだったら人生変わる!みたいな体験を出来るのかな?

人生を変えるようなヘッドホンに出会ってみたいな。いや、今までPCの内蔵サウンドで満足してたから、そこからしたらこのZOROⅡで人生は変わってるけどさ。

 

あとBluetoothの反応ですが、スクフェスはNGでした。iPad mini+ZOROⅡに限らず、Bluetoothじゃあのゲームは無理だわw端末側の問題かなぁ。ワイヤレスでスクフェスをシャンシャンしたいぞ!(追記:iPhone7はイヤホン端子が無くなる…とはいえ端子コネクタが付属するそうですが…そうなるとBluetoothのみ。スクフェス等音ゲーがやりにくくなるのでは?と思ったりしています。)

 

あとさワイヤレスってさ、寝るときにもいいよねぇ。昔はイヤホンしたまま寝たら首に絡まって窒息したらどうするの!と怒られたもんだけど、これならそういう心配もないもんね。良い時代になったもんだ。

 

まとめ

NOONTECさん、今回は外人(僕)のいきなりの連絡にも関わらず優しい対応をありがとうございました。2万近くの商品をポンと出してくれる企業姿勢に男気を感じたよ!Thank you!!

 

んで、実際使って色々書いたけど、やっぱりヘッドホン好きっすわ。

5000円程度のヘッドホンとの違いがいまいち分からない僕の耳が悔しいですが、素晴らしい商品なのは分かります。

ということでアリカワポイント:99点(主観。暫定トップです!)

 

おわり!

 

(2016/09追記:現在愛用しているヘッドホンは以下のスカルキャンディーCRUSHERです。宜しければこちらの記事もお読み頂ければと。振動する低音しっかりな面白いし素晴らしいヘッドホンですよ。)

SKULL CANDY(スカルキャンディー)の「CRUSHER」(クラッシャー)購入。レビュー。 - アリカワブログ

ads by 忍者admax