読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

地方在住写真家がAmazonプライムに入ったきっかけ、メリットや注意点を書く

おすすめのもの
スポンサーリンク

世間では有名人の肩書問題が先日あったけど一応写真家・レタッチャーが本業のアリカワですw(なお収入)

今年の元旦にね、Amazonプライムに入ろうと思ってたんですが、今ひとつ決め手に欠けてて一ヶ月待ったんですが、ついに2/1にプライム会員になりました!(祖母からのお年玉に感謝!今年30歳になるけどもらうとは…)

この記事では地方在住の僕がプライム会員になった理由などと注意点を書いていきたいと思います。

f:id:menheraneet:20160202222812j:plain

入ったきっかけ

プライムフォトの容量無制限は大きい

Amazonプライムに入ると色んなことが出来ます。動画を見たり、音楽聴いたり毎月本を読めたり。パンドリー使えたり。

詳しいことはリンク先へw(説明が面倒)→Amazonプライムで出来ることはこちらから。

んで、そのプライムで2016年1月下旬からプライムフォトというサービスが始まりました。

ドライブの容量自体は大きくないんですが、なんと写真に関しては容量無制限にアップロード出来るんです。PSDやRAWデータにも対応。

写真家はもちろん、写真愛好家なども最近はRAWで撮影する人が多いと思うんですが、RAWってデータが大きいじゃないですか。なので、こちらにアップしてみるのも良いかもしれませんね。PSDも僕が扱う画像は一枚100MBを超えるものも珍しくないので助かりますね。本気のPSDはGB単位ですし…w

 

一応僕は3つのHDDにバックアップを取っているので安心なんですが、それでもやはり不安なのでクラウド上にもバックアップを取りたいと思います。

このプライムフォトが一番のきっかけでしたね。

ちなみに現在(2/14まで)プライムフォトのキャンペーンをやっていて写真用品などが当たるっぽいので現在プライムの方もまだの方も要チェック!→(終わりましたがページ自体は残っているようです)プライムフォトキャンペーンの詳細はこちら。

 

動画コンテンツ

次に僕がプライムになろうと決めたのは動画コンテンツですね。プライムフォトだけでも月額325円の価値があるのに、動画も色々見放題。

特に僕の場合はアイドルオタクなのでAKB関連動画があって嬉しいです。早速AKB紅白を見ちゃったりして佐伯美香と柏木由紀のてもでもの涙に興奮しましたねw

あとはアニメコンテンツもそこそこ。落語心中なんかもあるし。

映画はあまり見ませんが、この機会にどんどん見てやろうと思います。

欲を言えば声優ライブや深夜アニメがもっと増えると嬉しいかな。期待。(2016/09追記:執筆した当時よりかなり充実してきています)→プライムビデオはこちら。

 

Kindle毎月一冊無料

限られた本に限るそうですが、毎月一冊レンタル出来るみたいです。(Kindle端末 持ってる人のみ)

官能的なのが読みたいけどあるのかしら。

これで毎月本を読めば年会費の元取れちゃうよね。

僕もこの記事を書いた後にKindle Fireを買いました。プライム会員割引で安かったので満足。

 

別にどうでも…的な部分

プライムミュージック

音楽も聴き放題です。が、洋楽が多いです。アニソンや最新Jpopは少なめ。

一応使うけどそんなに使わないかなぁというアレですね。アニソン増えてくれ。→プライムミュージックはこちら。

 

お急ぎ便無料

お急ぎ便が普通は有料のところ無料になります。が、地方在住なのでこれはメリットはあまりなさそう。どっちにしろ2日後に届くっぽいし。ただ、プライムの人は優先的に発送がされるっぽいので(確かね)、2日後だったのが1日後になる可能性も。期待。(2016/09追記:一般会員も通常の送料無料だったのが2000円以上送料無料と改悪されましたね。頻繁に使う方は入った方がいいかも

そしてそして。地方に住んでいるとプライムのお急ぎ便のメリットが全然享受出来ないことに気がついたので記事にしました。以下からどうぞ。

クロネコヤマトで「配達日・時間帯指定(保管中)」になりAmazonプライムのメリットを享受出来ない件 - アリカワブログ

 

その他サービス

定期便やパンドリーなんかもちょっと期待してるけど、そこまで。(2016/09追記:パンドリーに関しては2回使いました。無駄なものを買ってしまいがちですが、仕送りみたいで何かステキなサービスですね。送料が毎回かかるんですが、頻繁に特定のものを数点買うと送料無料というキャンペーンをやっているのでそういう時に狙って使ってみましょう)

 

 

注意点

Kindle fire4000円引きクーポンが適用されなかった

折角プライムに入ったんだからfireタブを買おうと思ったんですよ。注文画面で「FIREPRIME」と入れたら確か4000円引きになるはずだったんですが、適用されませんの文字が。

Amazonあるあるなんですが、プライム会員になっていきなりプライムのメリットを使おうとすると「ちょっと待ってね」状態になることがしばしばあります。

今回のも、どうやら無料体験会員から有料会員になった人は4日くらい空けないとクーポンが適用されません、的な話でした。

が、僕は無料体験会員を経ずにプライムになったので、カスタマーセンターに相談してみました。

すると「ごめんね、4日待ってね」とのことでした。

無料体験会員を経なくてもこういうパターンもあるよーという話でした。

なのであと3日くらいしたらfireとmicroSDを買おうと思ってます。(追記:2/1入会で2/2には適用されました!が、一日待たされたので士気は下がってるよ!w)

 

まとめ

入るべき人→何かしらのプライムサービスに興味がある人。Amazonお急ぎ便をよく使う人、都内の早いアレの対象の人などなど。amazonで2000円未満の買い物をよくする人も。→プライムの内容はこちら(プライムサービス

入らなくても良い人→上記以外の人。

 

って感じでしょうか。僕は比較的Amazon自体使うし、サービスに興味があったので入りましたが、もし興味がおありの方は是非入ってみてはいかがでしょうか。

米国Amazonでは1万円くらいに値上げされて日本もそのうち?という話も聞こえてきてるので、安いうちに入っておくのも手かなぁと。(値上がると確実に言えないけどね。でも値上がりそうだから4年分くらいまとめて支払いたいですw)

 

以上、Amazonプライムに入ったよ、というお話でした。

 

(追記というか、今2/2の22:20にカートに入れてコードを入力したら割り引かれました。待たないで済んだー!!)

↓プライムサービスで本も読むしビデオを見るよって人はこっちがオススメかなぁ。とりあえず買ったのでそのうちレビューしますわ。

↓fireは容量が少ないので32GB辺りのMicroSDがあるとよさ気。僕が買ったやつを。お安い割には評判が良いので。

↓ビデオ見ねーよ、本は読むけどな!な人はKindle paperwhiteが良いらしいよー。目に優しいとか。

 

おわり!Amazonの回し者みたいな記事でワロタwまぁ向いてる人には向いてるサービスだと思うので検討してみてくださいな。僕もまだ向いてるか分かってないしw

無料体験もあるからまずはそっちからでもいいかもね。

アマゾンプライム会員についてはこちらのページ

 

ads by 忍者admax