読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

2017年ヨドバシに負けたがビックカメラ福袋に当たったので開封(コンデジ・iOS当日抽選)

レビュー
スポンサーリンク

ビックカメラ福袋2017開封

2016年12月中旬。

僕はヨドバシカメラの福袋争奪戦に負けた。

iOS福袋以外は要らないが、腹いせにビックカメラ福袋に参戦することにした。

2016年12月20日、朝8時。

社会人には厳しい時間。ニートで良かったとここは思う。

朝6時に起き、もう一眠りしようとしたが、起き続け、無事参戦。

そして1時間弱粘ってゲットすることが出来た。

今回は僕がゲットしたビックカメラ福袋のレビュー、そしてこれまでの参戦歴を書いてみたいと思う。

(2016/01/01朝追記:抽選販売と聞いてiOS福袋も店頭まで行ってきたのでそのレポも!)

これまでの福袋争奪戦参戦歴

本題の前に僕の家電量販店福袋争奪戦について語らせてもらおう。

僕がネットで福袋争奪戦に参戦したのは2013年の12月から。

当時はヨドバシカメラのiOS福袋を貧弱なPCと回線(Macbook2006+WiMAX初代)で参戦した。

お目当ては使い道も分からないけどiOS福袋、つまりiPad系の福袋だ。

何故かすんなり買えた。

2013年はiPad mini 2(Retina)が発売されたので、それの16GBが入ってくると思っていたのだが、前年に出た初代iPad miniの16GBが入っていてがっかりした。

使い道が本当に無く、スクフェスくらいしかしていなかった。

ついにiOS10はサポートされなくなった。

しかしその機種も今は母のdマガジン用の機種として現役である。

その後、毎年参戦するようになるが連敗。2015年12月からは光回線になったしPCも新しくしたが負けた。

 

お目当てのiOS福袋について・予想

僕が当てた2013年の福袋はそんな感じでハズレ、だったと思っている。

その後のヨドバシカメラの福袋はまずまずハズレは無い、その年に出たiPad miniが入る、という流れだったが。

使わず転売しても元が取れる、というのがほぼ確実なので人気が出すぎた感。抽選販売してくれ。

 

ちなみに僕は初代iPad miniを母に譲って自分はiPad mini2を使っており、まぁ満足しているが、スクフェスもiPhoneSEでやるようになったし、コーディングなんかをiPadでたまにするので大きい画面のiPad Air/Pro系が欲しいなぁと思っていたところ。

もしくはmini系のサクサクしたやつを。ということで今年も参戦したものの…無理だった。

 

2017年iOS福袋予想

この記事を書いている2016年12月20日での僕の予想を書いてみる。

ちなみに昨年のビックは大当たりだった。今年もビックは当たりっぽい気がする。

2017年のヨドバシのiOS福袋は僕が当たった年と同じようなハズレ(というか微妙な感じ)になりそうな予感がする。

※ちなみにビックは20000円、ヨドバシは30000円。

 

2016年はiPad miniが出なかったので、iPad Proの小さい方とかいう噂もあるが、30000円じゃ厳しいかなと。

価格コムだとiPad Air2 16GBが40039円、iPad mini4 16GBが39500円、mini3 16GBが27300円(こちらはApple整備品)となっている。(2016/12時点)

Pro系列だと、最安が60000円近くするのでまず無いだろう。

mini3も在庫の問題でほぼ無いだろうから、入るとしたらmini4かAir2。

 

一応予想としてはビック(20000円)がiPad mini4 16GB(最安39500円)、ヨドバシがiPad Air2 16GB(最安40039円)というところか。

コレ以上のスペックだと当たり、このスペックだと順当という感じで。とりあえずビックは20000円で当たりかなぁと。

まぁ買えた人の幸運を祈っております。(中身が分かり次第追記します)

(2016/01/01昼追記:ネットで購入出来た人の話ですとヨドがiPad Air2 32GB、ビックがiPad mini4 64GBということだとか。両方共当たり感もありつつ旧型なので時期が悪い感も。。)

 

(2016/01/01昼追記:iOS福袋当日抽選販売に参加したのでそのレポも書いてみる!)

ここのパートは元日に書いています。

朝Twitterを見ているとビックカメラがiOS、ブルーレイなどを抽選販売するという噂を見たのでダメ元で行ってみた。

僕は2番目に貰ったのですが7番でした。

前夜から並んでる人先着5人は確実に買える状態なのかどうなのか…。(店員さんと行列中喋ってたし可能性はある…が、分からないです)

 

8:30〜抽選券を配りだし、発表は11時、購入期限は当日15時までとか。

とりあえず僕の家からビックカメラまで10分もかからないので一度帰宅。そして佐川で来るデジカメにドキドキする(1日遅れの可能性もある)

ちなみに義兄がブルーレイ目当てで行ったのついでに姉もiOS抽選券を貰ったらしい。

 

iOS福袋当日抽選販売の結果

さて、11時前にビックカメラに向かおうとしたら姉から写メ。

僕の番号は7番でした。

 

抽選結果は…

 

 

という残念な結果。義兄のブルーレイも姉のiOSもハズレ。

 

まぁ当たってもハズレても今年を占う感じで福袋っていいですね。 

今年もあまり幸先は良くないですねw

今後もビックだけじゃなく人気福袋は抽選がいいなぁ。

あとはネット販売もヤマダみたいに抽選にして欲しいところですね。

というか全国で続々とハズレた声が聞こえてきてますが、Appleさん、iPadこんなに欲しい人いるんだし、もうちょっと安くしたらかなり売れるんちゃいます?(小声)

 

と長々とiOS福袋について書いたところで本題のコンデジ福袋に入ります。

 

今年ネットで買えたビックカメラコンデジ福袋

2014,2015年と何も買えなかった僕、2016もiOSを狙うも買えず、とりあえず何か買いたくなりコンデジを買った。ラッキー。

今年のコンデジには5980円、6980円、12800円という3段階があった。

f:id:menheraneet:20161220094142j:plain

 

本気でコンデジが欲しい訳でもないので、真ん中の6980円のを購入。(ポイント使って5000円くらいに。)

恐らくニコンキヤノンの実売10000円くらいのものだろう、と予想しながら購入。使わなかったら親にあげればいいしなぁくらいの気持ちで。

いや、マジで自分はミラーレス便利に使ってるし、RAWで撮影出来なければ不要だよなぁとか思いながら少し後悔したが、まぁいいだろう。ブログネタになるなら。というかブログの写真用に使うのもありかも知れない。

 

到着したので開封してみる

さて。「早く中身見せろよ!」の声が聞こえて来たので到着した中身を公開してみます。(佐川はこちらでは遅延の影響無く元日到着です…が夜の19:30に到着と待たされまくりました)

 

入っていたものは…

本体(IXY160)

メモリーカード(8GBのSDカード)

f:id:menheraneet:20170101194638j:plain

この2点のみ!8GBってw遅くていいから16は欲しかった…

あとIXY190が来ると思ったら2015年初頭発売のが来るとはwハズレでしたねw

手ぶれ補正あるしまぁいいです。。

 

IXY160は以下から。

その先のIXY180やIXY190だったらなぁ…まぁそんな性能差無いからいいんですがw

一応新品価格がAmazonだと15000円近いですがそこらの電気屋に行けば10000円近くで手に入るのかなぁと。

 

いくらくらいお得だったのか?

それぞれ価格コムなどで調べると合計16000円(量販店だと10kくらいでしょうが)、購入金額が(ポイントを使ったが)税込7538円ということで、差し引いて8000円程お得だったという計算。(古い型だし実質2-3000円くらいしか得してないでしょうがw)

価格だけ見たら当たりですがまぁハズレですねwくそう!

親にあげるかブログ用にコンデジを使うか…悩みますね。

とりあえずiOS福袋買ったと思って30000円浮いた!と喜ぶことにしますw

 

結論:ハズレでした涙 

ads by 忍者admax