読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

少女たちは荒野を目指す 12話(最終話)感想。ラストのモブが可愛かった!【アニメ】

アニメ アニメ毎話感想
スポンサーリンク

今期アニメが続々と終わり、寂しくなってきましたね。

今期が始まった頃はまだ寒かったり、途中で雪が降ったりしましたが、だいぶ暖かくなってきました。

 

ということで今回は「少女たちは荒野を目指す」の12話(最終話)です。

以下先週の11話感想です。宜しければどぞー。

www.arikawashuhei.com

キャスト

北条 文太郎(山下誠一郎

黒田 砂雪(千菅春香

小早川 夕夏(花澤香菜

安東 テルハ(明坂聡美

結城 うぐいす(佐藤聡美

甲斐 亜登夢(豊永利行

令子(中原麻衣

委員長(大亀あすか

菊地(島崎信長

 

12話あらすじ 

聖地巡礼(?)八景島シーパラダイスの動画の第二弾がUPされてるのでこちらもよろしければ。千菅春香さん(黒田さん)が可愛いです。

 

ついに「朝森さん家の24時」の発売日を迎え、なんとなく落ち着かない一同。部室に入った彼らは、ガッツポーズをする黒田の姿を目にする。それは好調な売り上げの「朝森さん」が再出荷されたとの報によるものだった。同時に六波羅とタイフーンの勝負も決着の時を迎える。その結果は……。
 かくして、文太郎たちは荒野の片隅へと足を踏み入れた。その先に何が待ち受けているのかは、まだ分からない。それでも――。

 

感想

いやはや、まずまず良い最終話でした。(個人的には冴えカノの方が好きだった)

 

勝負に勝って良かったですね。

9000本売れたってことはいくら儲けたんだろうか。

兄貴の借金を返して特上焼肉食えるってすげぇ。

 

何かあの焼肉シーンを見てたら高校時代を思い出しました。

バンドのライブが終わった後に打ち上げで焼肉。(当然特上じゃない)

高校生の打ち上げの定番ですよね。

ああいう青春をもう一度やりたいなぁって思いました。

 

そしてまさかのぶるーたすさんオチ。

凄い人だったんですね。色々クズな感じに終わったけどw

 

そしてそして!

最後の文太郎が進路希望を書いてる時のモブの女の子!!

あの子ぐうかわ。

黒田さんが一番好きなんだけど一瞬彼女に揺らぎました。

 

ということで良い最終話でした。

視聴された方、お疲れ様でした。

僕はこの後はノイタミナまで仮眠を取ろうと思います。

 

画像を少々

焼肉で打ち上げ、いいねぇ。青春。

しょこめざで勝負に勝って焼肉で打ち上げをする面々

 

うぐいすちゃんも良かったです。佐藤聡美の声は癒やされるでしかし。

しょこめざの結城うぐいすちゃん可愛い

 

黒田さんの珍しい笑顔。かわたん!

しょこめざの黒田さんの珍しい笑顔の画像

 

モブ子可愛いいいいい!ブヒィィィィ!!!

しょこめざで最後に出てきたモブの女の子が可愛すぎた件

 

関連商品

↓ゲームです。3月発売。予約特典ありです。

すでに円盤は6巻まで予約受付中。6巻出るの8月だってさ。遠いよぉ…wAmazonが安い印象です。

 

まとめ

冴えカノの方が…とか書いたけど何だかんだ楽しめた作品でした。

毎週お付き合い頂いた方、ありがとうございました。

毎週感想を書くのは次のクールからやめようかなぁと思っていたりしてたんですが、春アニメまでは続けようかなぁと思っております。

ということで、次のクールで視聴する作品が重なったらまたここでお会いしましょう。

ads by 忍者admax