あなたのお財布にも入ってるかも?!激レアの五百円玉を見つけたよ!

あなたのお財布にも入ってるかも?!激レアの五百円玉を見つけたよ!のアイキャッチ画像

こんにちは。もう十年前くらいの話。

近くの自販機でジュースを買いました。

おつりを見ると、なんかいつもと違う500円玉。

 

当時、韓国のウォンを用いたニセの500円玉の事件が流行っていたので、

僕が手にしたこれも偽物?!と疑ったものでした。 

どんな500円玉なの?

その硬貨がこれ↓

f:id:menheraneet:20160831005939p:plain

 

片面には「御在位十年 平成11年」と書いてあります。

 

これはレアなものに違いない!と思った僕は、宝物ボックス的なのの中に入れて保存することにしました。(このボックスは今でも持っており、中にはレアな硬貨や切手が入ってます)

 

そして先日、ふとこの硬貨を思い出したので、ちゃんと調べてみることにしました。

 

何の硬貨?

天皇陛下(今上天皇)の御在位10年を記念して1999年11月12日に発行された500円白銅貨です。表面が富士山と菊で、裏面は菊の紋と橘、桜がデザインされています。

発行枚数は1500万枚と他の500円記念貨幣と比べると若干少なく、

ニッケル白銅貨最後の記念貨幣となっています。

こちらは収集用のプルーフ貨幣が10万枚発行されています

とのこと。思っていた通り、天皇陛下の関係の硬貨でした。

 

価値はあるの?

正直な所、一番気になるのが硬貨の価値。

 

なんと…1500万枚も発行されたということで、

 

500〜1000円

 

ということでした。

 

このまま持っていても良いですが…どうしようかなと。

 

結構流通してるようで、実際Amazonでも売ってました。

 

あんまりレアじゃないんですねぇ。とはいえ、記念硬貨で通常の500円玉よりは遥かにレアなので、使わないで取っておこうと思います。

 

買い取りを頼みたいのであれば、以下のリンクのショップで買い取りしていますのでどうぞ。