Machico 10周年ベストアルバム「Trajectory」サイン特典付きを買った【レビュー】

「Machico 10周年ベストアルバム「Trajectory」サイン特典付きを買った【レビュー】」のアイキャッチ画像

2022年、声優アーティストのMachicoさんが歌手デビュー10周年を迎え、

10周年ライブ、誕生日イベントなどが行われ、7月にはベストアルバムが出ました。

私は諸先輩方とは違い、まだ浅いMachicoさんファンなのであまり多くは語れませんが、

この度ネットサイン会特典付きのベストアルバムTrajectoryを購入してみました。

CD自体買うのはこの10年で2枚目とかでしょうか。(確かおまけDVD目当てでバンドリを買った気がする)

色々と書いていきたいと思います。

そもそもMachicoとは?

このブログをご覧の方はご存知かと思いますが、ざっくりMachicoさんについて紹介していきます。

 

デビューのきっかけ

Machicoさんは広島県呉市出身の声優アーティスト(声優・歌手)です。呉市の観光特使でもあります。

アイマスやウマ娘、プリキュアなど大きい作品に関わっているのでアニメファンの知名度は抜群ですよね。

2011年のホリプロスカウトキャラバン(その年は声優アーティスト募集でした)のファイナリストになり、

そこでグランプリを逃すものの、翌年2012年にホリプロから声がかかり、歌手デビューすることになります。

声優専門学校に行きたかったものの親から資格を取れと言われて医療事務の専門学校に通い、

オーディションを受けながらもうまくいかず就職活動を行っていたり…そんな中でいきなりデビュー…など、

Machicoさんだけで漫画やら映画化できそうな感じだったり。

そのあたりのことは古くからのファンの方が熱く語った記事がネット上にたくさんあるのでそちらをご覧頂くとして…w

 

デビュー後のあれこれ

アイマスの伊吹翼役は歌手デビューの翌年2013年と早い時期にゲットし、

大きな会場でアイマスライブに出演したり順風満帆にも見えますが、

初期のMachicoさんはいわゆる「売れっ子声優」といったような出演数ではなく…

また、歌手としても当初はカバー曲中心で、

本人もインタビューで語っているように「周りよりも歩みが遅い」といった感じでした。

同期の田所あずささんや木戸衣吹さん、大橋彩香さんなど早くから活躍しましたからね。

 

その後、歌手としては、りゅうおうのおしごと、12歳、このすば、プリキュアであったり、

声優としてもウマ娘だったりで知名度も抜群に上がり、Twitterやインスタグラムのフォロワー数が爆増しています。

農業声優としてラジオを持ったりJAとコラボする活躍をしていたり、

舞台に出演したりと絶好調なMachicoさんです。

 

筆者にとってMachicoとは?魅力はどんなところ?

私の親しい人からはなんでCD買うくらいハマってるん?といった声があったりなかったりするので、ハマったきっかけなんかを。

存在を知ったのは2015年だか2016年だったか、このすば12歳の歌だったかと記憶しています。

それと三者三葉でも名前を見た記憶がうっすらあります。

それ以前も名前は見たことがあったけど特に意識することもなく。

当初はギャルっぽいというか、バンギャっぽいなぁくらいの印象でしたw

 

その後、私がハマったウマ娘関連でバチコーンときました。

イベントも番組もよく出演してくれるし歌は上手いしすげぇ…みたいな。

ただ、ウマ娘もきっかけの一つではあるのですが、それ以上に私がドハマリしたのが、

ウマ娘アプリリリースと同時期に始まった駒形友梨さんとの「まぁたんゆりりん」です。

セカンドショット(ニコ生・Youtubeで配信)での番組なのですが、

ここでの素に近い自然体のMachicoさんがめちゃくちゃ好きなんですよね。

面白いし可愛らしいし、駒形さんとの相性も抜群だし。

毎週配信してください何でもしますから(しない)

 

あとはENISHIという楽曲のリリースライブで聴いた「きっとショコラ」という楽曲にやられました。

可愛らしい曲調に甘い声で完全にやられましたね。(今回のアルバムには入ってない)(サブスクにあるよ)

もうすっかりショコラ民です。Spotifyで何百回も聴きましたw

あとシンプルに最近普通にビジュが強い。キレイになったよね。

 

といった感じで、いいなぁと思ったのがここ数年、ドハマリしたのがこの1,2年とかそんなもんの浅いオタクですw

なので、デビュー当時から数年の苦悩など知らないため、古いファンの方が羨ましいなぁと思ったりします。

成長ストーリーが激アツすぎて、最初から一緒に見届けたかったです。

 

TrajectoryをCDで買ってみた

さて、今回CDを買ってみた理由などを。

 

ゲーマーズさんのネットサイン会特典はタスカルラスカル

まぁたんゆりりんでドハマリし、イベント配信を視聴したり、ファンクラブに入ったりした私。

歌手デビュー10周年アルバムが出ますよーと言われたときはぶっちゃけ買うかどうかは悩みました。

というのも、今はCDの時代じゃないですからね。。もっぱらSpotifyで音楽は聴きますし、MVなんかも公式でも上がります。

サブスクで聴きまくるかーと思っていたところ、ゲーマーズさんでネットサイン会があるとの情報が。

現在は地方に住んでいてリアルサイン会なんかはほぼ参加できませんし、これは良い機会だな!ということで購入決定。

流行り病のおかげでむしろ助かった感がありますねw近くてもリアルイベントは大阪ですし。

TwitterキャンペーンなんかだとRTでサインをプレゼント!みたいなのがありますが、

サインが確実に手に入るイベントって何気にそんなに多くないですし、助かりました。

 

前のレーベルはサブスク解禁してほしい

Machicoさんは今の日本コロムビアが3社目のレーベルなのですが、

前のレーベルが今回のCDに音源を使わせてくれたのはありがたいことですよね。

なかなかそういうことは無いらしいです。

しかし、前のレーベルから出た楽曲たちはサブスク解禁しておらず。。

CD買えばいいじゃんって話ではありますが…同じアプリ内で聴けたら便利だし、

そもそも過去作が手に入りづらくなってるし…

サブスク解禁してくれないかなぁ…

今回入っている「花音」という曲がめちゃくちゃエモいんですが、

これは前のレーベルでサブスク解禁されておらず、

こちらを手元に残しておきたいというのもあって購入を決めた部分もあります。

 

Trajectoryを実際に聴いてみた感想

さて、色々書きましたが、ここからが本編です。(嘘やろ…)

実際にCDが到着して聴いてみた感想を書いてみます。

 

アーティストMachicoの入り口として布教したい

本人がインタビューなどで語っているのですが、今回のアルバムは、

過去のシングルすべて、過去のアルバムから1曲ずつ、など、

これまでの活動のTrajectory(軌跡)を選曲したものとなっており、

そこから過去の他の曲も聴いてみようという窓口、入り口としての面を持っているとのこと。

まさにその戦略にハマって、過去の曲を聴きたくなっている自分がいます。

アーティストMachicoを知ってもらうために布教したい一枚だなぁと思います。

 

そういう意味でもさっき書いたように過去レーベルのサブスクが解禁されたらなぁと思う次第。

私のようなドハマリした新し目のファンだと過去作を実際に買おうと考えるものの、

多くのライトなファンはサブスクでのみ聴きますからねぇ…

たまたまドハマリした私ですらサインに釣られてCDを手にしましたが、

もしかしたらサインがなかったらサブスクだけだったかも知れませんし。

 

花音で涙

楽曲についても触れていきます。

 

「花音」という楽曲はライブで歌われることはありましたが、これまた音源がサブスクやYoutubeにはない曲です。

買ってない人にも聴いてほしいなぁと思うくらいの良い楽曲ですし、ご本人も思い入れが強い一曲です。

というのも、Machicoさんが作詞しており、当時の心境が綴られている楽曲なのですが、まぁこれが良いんですね。

今の輝いている姿しか知らない人にこそ是非聴かせたいなぁと本当に思います。

色々と辛いこともあるけど乗り越えてきた強さを感じますし、腐らずやればそのうち良いことがあると勇気ももらえます。

どこかの記事で、「Machicoはその都度壁を乗り越えていくのが魅力」みたいに書いているのを見ましたが、

まさにその通りだなぁと今の姿を見るとまざまざと感じるところです。

相当な努力を重ねた結果、報われて良かったなぁと親心のような、エモい気持ちになる一曲です。

 

Shall we…?

Machicoさんが学生時代から好きだったシドの明希さんにオファーをして作ってもらった10周年ソング、こちらはYoutubeでも聴けます。

ベースゴリゴリでかっこいいです。私自身、学生時代はベースを担当していたのでベース強めの曲は好きですね。

イヤホンやヘッドホンをして聴いてみるとよりハッキリと難易度が高いベースラインが聴こえるので是非。

ちな元々10周年の楽曲のこちらを作るという話から、せっかくだしアルバムも作ろうかーみたいな流れだったっぽいです。

ぶっちゃけV系自体はそこまで得意ではないかなぁと思っていましたが、シドさん本体の楽曲も聴いてみたいなぁと思わされました。

ていうか明希さん、インタビューで見ると顔がシンプルにかっこいいw

推しと異性が並んでいると嫉妬するとかよくありますが、嫉妬すらしないレベルのやつw

youtube動画

 

Everlasting Gloryがトップクラスの好き度

Everlasting Gloryは10周年ライブで初めて聴いたのですが、それ以来何度も聴いています。

こちらはマチビトサガシという今のレーベルのアルバムに入っているため、サブスクでも聴けますし、YoutubeにMVも上がっています。

Trajectoryはどちらかというとゆったり聴ける感じとインタビューで言っていたようにバラードもいくつかあるのですが、

やはりMachicoさんの歌唱力が最大に活きるのはこういう系なんじゃないかなぁと個人的には思います。

元気なイメージが強いしそういう曲が多いですが、歌い上げる系も是非聴いてみてほしいですね。

ENISHIにしてもそうですが、歌唱力が本当にエグい。

youtube動画

 

爽やか系の楽曲はもちろん最高ですね

一般的に皆が想像するMachicoさんのイメージである元気系、爽やか系の楽曲たち。

これらもやっぱり良いんですよね。明日からも頑張ろう!みたいな。

通勤時とか元気がないときとか、そういう時に聴きたいっていう人が多いのも納得。

個人的にはバラードが好きではありますが、このラインも好きです。

 

そういえば、確かなにかのインタビューで「きっとショコラ」も入れたかったと言っていたのですが、

今回のアルバムにも是非入れて欲しかったなぁ…

 

推しすぎに注意!?

このブログで推しの人物を取り上げると悪い方向へ進むというジンクスがあったりなかったり。

主に青田買い状態のアイドルなのですが、軒並み解散したりクビになったり脱退したりと…w

Machicoさんに関してはもう歴も長いしそういった急な感じのことはないかと思いますが、

年齢的には結婚が見えてくるアレですよね。爆モテですしw

ついうっかりガチ恋しそうになる魅力がたっぷりなMachicoさんですが、

自分は「推しの幸せを喜べないやつは〜」みたいに言う心の広さはないので、

推しすぎてそういう時に凹まないように適度な推し具合でいきたいところですw

 

ということで10周年おめでとうございました!

created by Rinker
コロムビア・マーケティング
¥3,656 (2022/08/08 13:59:42時点 Amazon調べ-詳細)