薄い軽い安い!無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットが普段遣いに最強!【レビュー】

「薄い軽い安い!無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットが普段遣いに最強!【レビュー】」のアイキャッチ画像

無印良品のトラベルウォレット

皆さん、財布にはそれぞれ拘りがあるかと思います。

最近は電子マネーが流行っており、私もよく利用していますが、やはり財布は必ず持ち歩いております。

 

とはいえ、若い頃のようにブランド物の財布でないと、などという物欲や見栄がなくなってしまい、

自分が求める機能があれば良いなと思うようになりました。

 

ということで、今回は990円の無印良品のトラベル用ウォレットを購入してみました。

こちらのレビューをしていきたいと思います。

安くて薄い財布を求めている方はぜひ最後までご覧ください。

無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットを購入した理由・比較した商品は?

今回無印のトラベル用ウォレットを購入した理由などを紹介していきます。

 

購入の理由

数年前に10万円ほど入った長財布をケツポケットから落として以来、

ズボンの横ポケットに入る薄い財布を好むようになりました。

その後は薄い財布の定番のabrAsusを使ったりしていました。

最近まで使っていたのは雑誌の付録のものでした。

 

私が財布に求めるポイントとしては、

財布に求めるポイント

  • できるだけ薄い
  • 二つ折りである
  • カードは4枚ほど入れば良い

といった感じでしょうか。

他には特にこだわりはありません。できれば安い方が嬉しいかなくらい。

 

abrAsusでは三つ折り財布を使っていたのですが、お札が3つに折れている状態で店員さんに渡すとかなりの割合で嫌な顔をされました。

なので二つ折りにするようになりました。

 

比較した商品

abrAsusの財布自体は気に入っていたので、三つ折りバージョンを買おうかなぁと考えていました。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥17,500 (2021/06/15 06:17:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ただ、abrAsusって結構高いんですよね。1.5万円くらい。

以前の私だったら1.5万ならいいかなと購入していたかと思いますが、

安いやつでええやんとなってしまったので1.5万は高いです。

 

そして、次に目をつけたのがGregoryの財布。クラシックワレットという商品です。

こちらのガーデンタペストリー色を買おうと直前まで考えていました。

 

レビューを見てもまぁまぁ評判も良いですし、Gregoryということで品質も良さそうです。

マジックテープのバリバリがちょっとアレですが、こだわりもないのでいいかなぁと。

 

で、Gregoryを買おうと思ったのですが、最終確認でAmazonを徘徊していたら見つけたのが今回買った無印のトラベル用ウォレット

なんと990円。

これだ!となり、ソッコーで注文しました。

 

無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットのスペック・性能・特徴

今回買った無印のトラベル用ウォレットの詳細を紹介します。

 

スペック

ポリエステル素材の見た目は安っぽい財布です。

名前の通り、本来は旅行用の一時的な財布かと思われます。

お札入れ2列、小銭入れ、カード入れ4枚分が収納可能です。

 

外観

外観はこんな感じです。ゴムバンドが付いています。大きさは11×9.5cmです。

 

このゴムバンドは内側に入れて、財布を固定するために使うこともできます。というかそれが本来の使い方っぽいです。

 

小銭入れはそこまで容量は大きくないですが、必要十分という感じがします。

 

札入れは2列になっており、たくさん入ります。

 

内側の写真です。ゴムバンドを内側に入れています。カード入れは右側に4枚分あります。

 

無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットを実際に使った感想・メリットやデメリット

まだ購入したばかりで耐久性ははっきり分かりませんが、Amazonのレビューなんかではしっかりしていると書いていました。

私自身も触ってみて、結構しっかりしているなと感じました。

 

小銭入れに関して、チャック型ではなく、ボタン型の方が個人的には嬉しいなと思いました。

小銭入れの入り口が今までのものより小さく、お釣りを受け取ったときや小銭を出す際に多少手間取る感じがします。(追記:このポイントが結構大きく、また財布を買い換えようか悩んでます。一応勿体ないし半年から一年は使いたいとは思っていますが。。)

 

カード入れはやや入れにくい感じがします。落ちにくいですが。カードを頻繁に使う方には向いてないかも知れません。

しかし私はスマホの電子マネー決済が多く、カードはあまり出し入れしないので許容範囲かなと。

 

薄さはかなり満足のいく薄さでした。今まで使っていた雑誌の付録の2/3くらいの薄さです。

 

見た目は非常にシンプルで、小中学生が持ちそうな感じですが、個人的には特に問題なしです。

現金しか使わないスーパーか病院・薬局くらいでしか財布を出さないので見た目はこだわりなし。

他人に財布を見られる機会が多い方は、もうちょっと良い財布使えよと思われるかも知れません。

 

990円なので雑に扱えますし、壊れたらすぐ買い換えられるのも大きいですね。

 

無印良品 ポリエステルトラベル用ウォレットはこんな人におすすめ

さて、この無印のトラベル用ウォレットですが、結果的には買ってよかったなと思っています。

 

財布は皆さんそれぞれ拘りがあると思うので一概にこれを買えとは言いづらいですが、

おすすめしたい人

  • 薄い財布がほしい
  • 安いもので全然OK
  • 見た目もこだわらないよ!

こういった人におすすめしたい財布かなぁと思いました。

 

また、本来の目的である旅行を頻繁にする方なんかにも勿論良さそうです。

トラベル用ということで長期間使う想定はしていなさそうなので、早いうちに壊れるのではと危惧していますが、

使える限りこの財布で粘っていきたいと思っています。