アリカワブログ

アラサーおっさんアリカワシュウヘイ。ニートでメンヘラやってます。好きな時間に好きなことを綴るだけ。アニメ、小ネタ、鹿児島情報、レビューなど。どうぞごゆっくり。

wifi

▼アリカワおすすめ▼

自宅工事が嫌な人はこちらのSoftbankAirなら工事不要で自宅のネット回線が!

スマホのパケットが毎月上限まで行く人は絶対におすすめです!スマホ代も安くなる!

SoftBank Air

ダイエット                                                                                      

アリカワおすすめダイエットサポート

炭水化物が止められなくても大丈夫!

 

linkunit

おすすめのもの

手数料改悪したけどフリマアプリはメルカリよりラクマ(旧フリル)がオススメ!

更新日:

(2018.05.16追記:ラクマの手数料無料が終わったので色々書き直しました)

以前までは「メルカリ最高!」「メルカリ何でも売れて笑うw」みたいなノリだったのですが、ここ最近は楽天の「ラクマ」というフリマアプリにハマッております。(旧フリルと旧ラクマが合併して楽天系のラクマに統一されました)

トイレにいる時などちょっとした時間があればいつも何か良いものがないか探しています。

そんなラクマですが、メルカリとの比較をしてみたいと思います。

スポンサードリンク

ラクマとメルカリ、ユーザー数や手数料で比較

フリマアプリと言えば多くの人が「メルカリ」を思い浮かべる人が多いでしょう。

実際にユーザー数は2016年末の時点では、

メルカリ:4000万DL

ラクマ:400万DL(※ソース

となっており、ラクマはユーザー数の市場規模はメルカリの1/10となっております。

実際にアプリをダウンロードしてそれぞれのフリマアプリ内を見てみたら分かると思いますが、

出品数なんかも体感的にはメルカリ>ラクマという感じです。

ただ、フリルと統一合併したことでラクマも過疎っていた以前と比べて結構活発になっています。

 

購入者・出品者ともにメルカリ・ラクマ等フリマアプリ、またヤフオクなんかのオークションサイトにおいて手数料って気になるところだと思います。

これを執筆している2017年4月時点では、それぞれ落札(購入)の場合は自動車カテゴリーなど一部を除いて手数料無料です。

一方、出品する側。こちらの手数料がそれぞれのサイト運営の資金源となるアレですが、メルカリ、ヤフオク(フリマ出品)は基本的には10%。

ラクマは何とこの出品者の手数料も無料なんです。これはデカイ。

ラクマは2018年6月より3.5%の販売手数料が掛かるようになりました…が、メルカリに比べて安いので出品するにはラクマがオトクです。

 

スポンサーリンク

なぜラクマの手数料はメルカリより安いのか?

運営していくために運営も稼がなくてはならないので手数料や広告などで稼ぐ必要があるのに何故ラクマは購入・販売手数料がメルカリに比べて安いのでしょうか。僕なりに考えてみました。

 

1.ユーザー数が少ないからお得感アピール

現在メルカリが1強のフリマアプリ市場で自社のラクマにユーザーを流したいからという理由。

出品したことがある人なら分かると思いますが、それなりに金額が高いものを売るとこの手数料って結構痛いんですよね。

手数料が安いのは大きなアピールポイントではないでしょうか?

 

2.運営が大手の楽天だから

他のメルカリなんかは運営がメルカリで収益を得る必要があります。一方のラクマは運営元が楽天という大手なので手数料を安くしたところで痛くないという説。

 

3.会員の囲い込み

以前手数料無料の時に書いたのですが、会員を囲い込んで、会員が増えたら手数料を取る、という手法。

楽天らしさが出てますね、本当にそうなってしまいました。

しかしまだメルカリよりも断然出品販売手数料が安い状態なので更に囲い込みを進めていきそうです。

メルカリ並に会員が増えたらまた手数料を上げるかも知れません。

 

 

(おすすめ)夏に向かって本気で痩せようぜ
すっぽん小町

アプリの使い勝手や売っている物の販売価格はどうなの?

さて、ラクマって実際に使ってみてどうなの?と、使ったことが無い人からしたら疑問かも知れません。

僕の感想主観ではありますが、メルカリとの比較をしてみたいと思います。

 

使い勝手はメルカリが勝っている部分が多い

アプリの操作性って大事ですよね。使いにくかったら使いたくないですし。

個人的に思うのは、ラクマよりメルカリの方が使いやすいかなぁと。

基本的には似たような感じでほぼ同じではあるのですが、ちょっとしたところが違います。

例えば、検索している時に「EOS」と打ったとします。(EOSはカメラでMやM10など種類があります)

すると、メルカリの場合は予測変換みたいな感じで「EOS M」「EOS M3」「EOS M10」などが出てきます。

ラクマの場合はこれが無いので、検索する際にはメルカリの方が便利です。

 

商品一覧についてもメルカリは3列、ラクマは2列でメルカリの方が一度に多くの商品が見られてスクロールの手間がラクマよりは少ないです。(執筆時点)

これは好みが分かれるところだと思います。

僕は2列が好きですし、ネット上でも2列(以前はメルカリも2列でした)に戻して欲しいという声も多いです。

この点についてはメルカリよりラクマに軍配が上がるのではないでしょうか。

 

そして、商品ページに飛ぶと、メルカリは関連商品が出てきます。(PCだとラクマも出る)

これについては購入者側としては無いよりはあった方がいいのかなぁと思います。

商品検索の予測ワードにしてもそうですが、こういったちょっとした部分でメルカリ>ラクマという感じがしますね。

 

まぁ僕はガッツリ使う時はPCからなのであまり関係ないですが「フリマアプリ」という点からするとメルカリが使いやすいのかなぁと思います。

 

商品の販売価格はどうなのか?安いのは?

ものにもよりますが、販売手数料が安い分だけラクマが安い場合が多い気がします。

これを書きながら同じ商品を両アプリから出している出品者を見てみると、手数料分だけメルカリで高く出品している方が多かったです。

しかし同時にメルカリにはライバルが多いですし、出品数も多いので、ラクマと変わらないorラクマより安い出品も見かけました。

 

「同じ出品者から」に限定するとラクマが安いか同価格の場合が多いですが、他の出品者による「同じ商品」については出品者が多い分だけメルカリの方が安い場合が多いかも知れません。

これに関してはどちらのアプリがお得に購入出来るか微妙なところなので、両アプリで比較してから購入することをオススメしたいです。

 

ちなみに民度についてですが、出品してみて思ったのはラクマの方が平和かなぁと思いました。メルカリは中高生なんかが多い気がしましたが、ラクマは大人が多い気がします。値下げ交渉の多さや滅茶苦茶さは圧倒的にメルカリが多いかなぁとw

 

 

おわりに

僕はここ最近だとラクマで余った楽天ポイントで仕事用に安いWindows、スマホ用品なんかを買いました。あとはテレビやカメラを売りましたね。手数料無料は美味しいです!

昔に比べてラクマは過疎ってないので出品すればそれなりに売れると思いますし、値下げ交渉がメルカリよりウザくないので、不要なものを売る際には手数料無料のラクマで出してみるのも良いと思いますよー

そんなラクマのアプリは以下からDL出来ますー

ラクマ(旧フリル)

ラクマ(旧フリル)
開発元:Fablic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ダイエット

アリカワおすすめダイエットサポート

炭水化物が止められなくても大丈夫!

 

出会い

管理人オススメの恋活サイト3選

管理人は日々女性を追い求めて生きているおっさんですw

そんな管理人が良いな!と思った恋活サイトを3つ紹介します。

※18歳未満は使えませんのでご注意を!

マリッシュ(marrish)

マリッシュ

無料で始められる恋活サイト/アプリです。

FacebookのIDやメールアドレスなどで登録出来ます。

管理人もここは絶賛w皆様にも良い出会いがありますように。

匿名で気軽に「デジカフェ」

スマホでもPCでもOK。匿名なので気軽に使えます。

日記からの出会いなんかも。

今の時代に合ったサービスかも知れません。

野球好きが集まる「球コン」

同じ野球球団を応援してる人と仲良くなりたいもの。

私は南に住んでて北の球団を応援してるのでリアルではなかなか同じファンを見つけられず。

しかしこちらで同じファンを見つけられました。野球ファンにオススメです。

関連記事

関連記事です

-おすすめのもの

Copyright© アリカワブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.