Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

モバイル保険

▼マンガ読むならこれ!▼

おすすめのもの 心身の健康

うつ病やパニック障害には鉄が効果あり?キレート鉄はどれがおすすめ?

投稿日:

linkunit

うつ・パニック障害に鉄が効く

うつ病パニック障害の方で、鉄分が良いと聞いたことがある方はいますか?

 

この手の疾患を患っていると、藁にもすがる思いで、

効果がありそうなものに次々と手を出したくなるものです。

 

私自身もパニック障害やらを持っているため、

これまでに多くの書籍を読んだりネットの情報を目にして、

色々なことを試してきました。

 

今回は久々に「おっ?良いんじゃない?」と思う情報なので、

このブログにまとめてみようと思います。

特に女性のうつやパニック障害の方にお読みいただきたいです。

うつ病やパニック障害には鉄が効果があるの?

私が今回うつやパニック障害と鉄の関係について知った理由や、

その効果についてを紹介していきます。

 

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)を読もう!

ふとAmazonをぼーっと見ていたら、

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)」

という一冊の本に偶然たどり着きました。

 

藤川徳美先生という精神科医の方が書いた本です。

今回私が紹介するのはこの本からの知識です。

詳しく知りたい方は是非こちらの本を読んでみてください。

 

藤川徳美先生の臨床データでは効果があるらしい

著者の藤川徳美先生は以前は大学病院に勤めてらっしゃり、

他の精神科医と同じく薬物療法や行動療法などを研究していました。

 

ご自身の病院を開業させ、そこで鉄の大切さに気付いたそうです。

うつ病やパニック障害の患者さんに鉄を飲ませてみたところ、

回復していく方がとても多かったとか。

 

実際にどういった症例が治ったのかなどを本では書いています。

どんどん治った話を読んでみて、私もこれはすごいと思い、

実際に鉄を飲んでみることにしました。

 

すべてのうつ病やパニック障害に鉄が効果がある?

さて、鉄がうつやパニック障害に良いということですが、

すべてのうつやパニック障害の方に良いのでしょうか?

 

主に女性で鉄分不足の人に効果がある

本の中には色々な症例が載っているのですが、

多くは女性の患者さんの症例でした。

 

女性の場合は、生理であったり、妊娠・出産の際に、

大量に鉄分が体外へ排出されてしまうため、

うつやパニック障害の女性には鉄分不足が多いということでした。

 

男性にはあまり効果がないかも知れない

女性は鉄分が出ていってしまうので鉄不足ということでしたので、

日常的に鉄が出ていくことがない男性には効果が乏しいかも知れません。

 

血液検査で鉄(フェリチン値)を測ってもらうと良いようです。

私の場合は担当医に血液検査をしてもらうように言えなかったため、

自分の判断で鉄を飲んでみることにしましたが、

男性も女性も先生に言えるのであれば血液検査をしてもらった方が良いでしょう。

フェリチン値という数値が著しく下がっていたら効果があるようです。

 

実際にうつ病・パニック障害がキレート鉄を飲んだ結果

さて、実際にうつやパニック障害である私が鉄(キレート鉄)を飲んだ感想や結果です。

 

味は鉄っぽさが強い

今回、私はAmazonでキレート鉄サプリを購入しました。

アドバンスドフェロケル 27mg 180タブレット[海外直送品]

という商品です。

こちらはAmazonで売っているものですが、海外からの発送になります。

Amazonの他、執筆時点では楽天とYahooでも売っています。

3週間ほどで到着しました。

 

飲んだ感想ですが、味は非常に鉄っぽさが強いと感じました。

とはいえ、海外製にしてはサプリ自体が大きくないのでとても飲みやすいです。

これを私は1回1粒を夕食後に飲みました。

国内で売っている鉄サプリよりも、こちらの商品は鉄の含有量が多いのでおすすめです。

 

飲んだら寝起きが良くなり貧血が良くなった

私の場合は、飲んだら朝の目覚めが良くなりました。

シャキッと目覚めるようになった気がします。

朝グダグダしてたのが、スッキリしていて満足です。

 

また、貧血気味だったところ、それも良くなりました。

そりゃ鉄摂ったらそうだろ、という感じではありますが。

 

うつやパニック障害は解消されず

鉄を飲んだ目的であるうつやパニック障害はというと、

鉄を飲んだ後もパニック発作が起こる場面もありましたし、

そんな急には良くならないのかなぁという感じでした。

 

私の場合は血液検査をしていないので、

そもそも鉄が不足していない可能性も大いにありますし、

鉄不足の女性ならもっと効果が現れたかも知れません。

 

また、私はほぼ実家住まいで親の手料理を食べていることもあり、

親が栄養も考えたレシピを作っているため、特に鉄は不足していない感はあります。

 

どのキレート鉄がおすすめなの?

さて、鉄を飲むならどれがおすすめなのでしょうか?

 

この本を読んだ人の中では、先に紹介した私が買ったフェロケルという商品

もしくは、ビスグリシン酸鉄という商品

これらのどちらかを買っている方が多いようです。

 

私は量がたくさん入っていること、安いことを理由にフェロケルを買いましたが、

時期によってどちらが安いかは変わるようです。

 

私が買った際にはフェロケルが安かったですが、

この記事を書いている時はビスグリシン酸鉄が安いです。

基本的には安い方を買ったら良いのでは?と思います。

私はうつやパニック障害には効果は無かったですが、

貧血がやや治まったのでその面では飲んで良かったと思いました。

 

no image
うつ病の人はこれを飲め!ダイエットにもいいソイプロテインが効くらしいよ!

続きを見る

no image
ギャル/ギャル男が明るい理由を考察してみた(黒ギャルセロトニンドバドバ説)

続きを見る

パキシルを飲むと太るのか?
【SSRI】パキシル(パロキセチン)は太る?太った体験談や効果まとめ!【体重増加】

続きを見る

SNS

関連記事

関連記事です

-おすすめのもの, 心身の健康
-

Copyright© アリカワブログ , 2019 All Rights Reserved.