Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ライフハック的な

アマギフトは安全?買ったAmazonギフト券が保留中に!これって詐欺?

投稿日:

linkunit

アマギフとは安全なの?

 

皆さんはAmazonでお買い物をしますか?

なんでも揃っていて便利なAmazonですが、

より安く買えたらなぁと思いませんか?

 

私は少しでも安く買おうと、Amazonギフトを安く売買している、

「アマギフト」というサイトをよく利用しており、

そこで買ったギフトで安くAmazonで買い物をしています。

 

しかし、Amazonギフト券売買サイトは危険という声もあります。

実際にAmazonの規約的にもグレー(というかNG)な部分もありますし、

トラブルが起こってしまうこともあります。

 

これまでそういったことが他人事だったのですが、

今回、私もアマギフトというショップでトラブルを体験したので、

皆さんにもこういった事例があったと報告していきます。

また、この手のAmazonギフト券売買サイトを使うコツなども紹介します。

お得にAmazonギフト券を買うならアマギフトがおすすめ?

さて、まずは私がよく利用するアマギフトというサイトを紹介していきます。

 

Amazonギフト券売買サイトの中ではアマギフトは良い

Amazonギフト売買サイトの大手はamatenなどが有名ですが、

アマギフトというサイトもあります。

割とAmazonギフト売買サイトの中ではアマギフトは評判が良い方だと思います。

 

私もこれまで何度か利用しましたが、特に目立ったトラブルはありませんでした。

他のサイトもそうですが、買ったギフト券が登録できない場合には、

しっかりキャンセルができたり、比較的安心して使うことができます。

 

また、Amazonギフト券の料金も他社より安いかなという印象を受けます。

私は88〜92%の間であれば買う感じでしょうか。

頻繁に値段は変わりますが、95%を超えることはめったにありません。

 

アマギフトは登録などが多少面倒です

アマギフトは皆におすすめしたい売買サイトではあるのですが、

登録がやや面倒なのが難点かなと思います。

 

私が登録した際には、身分証や電話確認が必要でした。

私たちも売ることが出来るため、仕方ないとは思いますが、

やや手続きが面倒な感じでした。

 

また、アマギフト内にお金をチャージする際に、

銀行振込をするのですが、これも初回はやや面倒だった気がします。

 

とはいえ、概ね満足しているサイトなので、皆さんにもおすすめ出来るサイトです。

ちょっとでも安く、と思う方は是非使ってみてください。

今回トラブルがありましたが、半分は自業自得な部分もありますし、

後述する使い方さえ気をつければかなりオトクなサイトかと思います。

 

アマギフトで購入したAmazonギフト券が保留中になった!

今回アマギフトで起こったトラブルを紹介していきます。

 

これって詐欺?アマギフトで買ったAmazonギフトが保留中に!

私は、その時使うかどうかは気にせず、

アマギフト内でAmazonギフト券が安いレートの時にちょくちょく買うようにしていました。

Amazonはよく使うし、ギフト券をたくさんチャージしていても問題ないと思っていました。

買い貯めしても腐るものでもないですし、安心し切っていました。

 

しかし、ふとAmazonサイト内のギフト券の残高を見ると、

1万円分が保留中という表示になっていました。

Amazonギフトが保留中になった

 

アマギフトで買ったギフト券が何らかのエラーでAmazonへ登録できない場合は、

先にも書いたようにアマギフト側に報告すれば返金になるのですが、

これはAmazonへチャージ登録できたギフト券が後から保留中になった形です。

 

他のサイトで買うことはありませんし、別の誰かからもらったこともありませんし、

原因は間違いなくアマギフトで買ったAmazonギフト券です。

 

どうやら、この保留中になる原因は、

・Amazonのシステムエラー

・Amazonギフト券を売った人がクレジットカード未払い

・詐欺などで不正に得られたギフト券

が考えられるようです。

 

このうち、システムエラーであれば暫くすれば解除されるようですし、

クレジットカード未払いも解消されれば解除されるようですが、

クレジットカード解約などで解除されないケースも多いようです。

システムエラーであることを祈るしかありません。

 

詐欺などで不正に得られたというパターンは全く心当たりがないので、

何かあってもアマギフトで購入した証拠を出せば自分が捕まったりする恐れはありませんが、

何となく気持ち悪い感じですね。

 

システムエラーであれば良いのですが…半ば諦めています。

 

ちなみにAmazonへ問い合わせたのですが、「Amazonギフト券を購入した本人以外には教えられない」とのこと。

せめて何が原因で保留中になったのかくらいは教えて欲しいところです。

が、Amazonの規約的にはグレーというか基本はNGの行為なので、

アカウントをBANされなかっただけ、不幸中の幸いだと思うしかありませんね。

 

アマギフトは30日間は保証してくれるよ!

私の場合は保留中になったのを諦めています。

というのも、今回保留中になった10000円ですが、

過去に10000円分は3回買っており、最後に買った分は3ヶ月前でした。

 

保留中になったのがアマギフトで購入後30日以内であれば、

証拠などを提出することで返金保証があるので大丈夫です。

 

なので、アマギフト危なくない?ヤバイの?と思っている方も、

使う直前に買うなど、普通に使ってもらって大丈夫かとは思います。

私のように買い貯めはNGですが…

 

アマギフトは安くて安全?使う直前に買いましょう!

最後にアマギフトが安全なのかなどを書いていきます。

 

アマギフトは完全に安全とは言い切れない!?

アマギフトを何度も使っていますが、

基本的には安全だと言っても良いかと思います。

Amazon側にチャージが出来なければ返金されますし、

Amazonで保留中になっても30日以内であれば返金保証もあります。

そういった面から、他のAmazonギフト券売買サイトと同等の安全性はあると思います。

 

ただ、他社にも言えますが、Amazonギフト券の売買は基本NGであるため、

急にAmazonのアカウントをBANされる危険性はあります。

ちなみにアマギフトは30日以内のAmazonギフト券の停止や保留は対応しますが、

アカウントBANには対応していません。

 

こういったことから、この手のサイトの使い方にはコツが必要になります。

 

使う直前に最低限の金額のAmazonギフトは買いましょう!

アマギフトに限らず、Amazonギフト券売買サイトを利用する際の注意点を紹介します。

・使う直前に買う

・必要最低限を買う

・買い貯めしない

上記の3点を注意して利用しましょう。

 

使う直前に買うことは必須でしょう。

Amazonで買い物カートに入れて決済する前に買っても良いですね。

チャージ出来ない場合、30分以内であれば返金もありますし。

 

そして、必要最低限の金額を買うようにしたいですね。

いつか使うだろう、と貯めていると私のようになります。

アマギフトや他社のサイト内にチャージしておく金額も出来れば最低限にしたいですが、

これに関しては振込をしてから時差が出るので難しい部分はありますね。

万が一サイトが潰れた場合などを考えると極力最低限にしたいところです。

 

そして買い貯めもNGです。私のようになります。

有効期限が10年と長いので安心しがちですが、

チャージした後に停止されては意味がありません。

 

今後の方針

今回10000円分保留(停止)されてしまい、まだAmazon内に30000円分くらいチャージがあります。

このうち、20000円分くらいは自分で買ったものなどがあるので安心ですが、

これも早めに使い切りたいなと思っています。

 

というのも、アマギフトで買った分の15000円などがまた差し引かれることになり、

自分で買ったAmazonギフト券の分から差し引かれる可能性もあるからです。

そして、現在もアマギフトに5000円分くらいチャージが残っているのですが、

自分のAmazonアカウント分を使い切ってから、使う直前に買おうと思います。

 

その後は使うかどうかわかりません。

今回はアカウントBANされませんでしたが、もしされたと思うと…

数%の金額よりアカウントの方が大切なので。。

 

ちなみに、規約内にてお得にAmazonギフト券を買う方法としては、

Amazonマスターカードからのチャージがお得になっております。

2.5%ポイントが付きますし、セール時などは更にオトクなこともあるので作って損は無さそうです。

>>Amazonカードの公式サイト

 

一応アマギフトへのリンクも貼っておきますね。

アマギフト公式サイト

SNS

関連記事

関連記事です

-ライフハック的な

Copyright© アリカワブログ , 2019 All Rights Reserved.