Sudio完全ワイヤレスイヤホン「TOLV(トルブ)」の徹底レビュー!

Sudio完全ワイヤレスイヤホン「TOLV(トルブ)」の徹底レビュー!のアイキャッチ画像

モバイル保険

SudioのTOLVレビュー

【提供:Sudio】

当サイトでは過去に何度かSudio社さんのイヤホン・ヘッドホンを紹介してきました。

今回は前回紹介したワイヤレスイヤホン「NIVÅ(ニヴォー)」がパワーアップした、

「TOLV(トルブ)」という新作のワイヤレスイヤホンを紹介していきます。

Sudio関連記事

NIVÅヘッドホン

Sudio完全ワイヤレスイヤホン「TOLV(トルブ)」とは?

スウェーデンブランドのSudio社から出たTOLV(トルブ)ですが、

こちらは完全ワイヤレスイヤホンになっております。

Sudio製品は、品質は勿論ですが、北欧デザインのオシャレさも人気です。

「電化製品」というよりも、「ファッションアイテム」といったテイストです。

そんなSudio社のTOLV(トルブ)ですが、まずはスペック・特徴や外観などを見ていきましょう。

 

TOLV(トルブ)のスペックは?

TOLV(トルブ)のスペックをみていきましょう。

NIVÅ(ニヴォー)と比較して見てみます。

  NIVÅ(ニヴォー) TOLV(トルブ)
連続使用時間 3.5h 7h
ケース充電 4回14h分 4回28h分
対応機器 iOS,Android iOS,Android
ドライバー型式 ダイナミック グラフェンダイナミック
インピーダンス 32Ω 32Ω
出力音圧レベル 105dB 93±3dB
Bluetooth 4.2 5.0
防水・防汗 生活防水 生活防水

連続使用時間、ケース充電容量がそれぞれ2倍になっています。

前回のNIVÅは連続使用時間はやや物足りなさを感じましたが、

TOLVは7時間も持つので素晴らしいです。AirPodsの5hを超えてきました。

出力音圧レベルは控えめになっていますが、ドライバーをグラフェン採用でダイナミックなサウンドに。

また、Bluetooth5というのも良いです。NIVÅの4.2から進化しました。

他社製品は4.1が主流なので、より通信速度が早く安定する5は素晴らしいです。

 

といった感じに、特にバッテリー関係の部分が大きくスペックアップしています。

 

TOLV(トルブ)の外観は?見た目はオシャレ!

TOLV(トルブ)の外観を見ていきましょう!

 

イヤホン本体の色はホワイト、ブラック、パステルブルー、グリーン、ピンクの5色展開です。

NIVÅに無かったグリーンが新たに登場しました。

 

以下TOLV(トルブ)とNIVÅの画像です。とても洗練されたデザインですね。

ただ、デザイン自体は大きく変更されていないようですね。

SudioのTOLVとNIVÅの違い

 

同梱品は以下のようになります。耳のサイズに合わせてイヤーピースもしっかりあります。

SudioTOLV同梱品

 

ケースは以下のようなデザインです。

前回の正円形よりスッキリしていて良いです。

SudioTOLVケース 

 

着用イメージは以下のような感じになります。NIVÅとほぼ同じですが、オシャレ感が凄いです。

 

 

TOLV(トルブ)とApple「AirPods」等の比較

TOLV(トルブ)と他社製品との比較をしてみましょう。

  TOLV(トルブ) AirPods(Apple) SoundSport Free(Bose) WF-SP700N(SONY)
連続再生時間 7h 5h 5h 3h
ケース充電込の時間 35h 24h以上 15h 9h
価格(2018/11時点) 14900円 19220円 25800円 21000円

 

2019年夏時点での人気ワイヤレスイヤホンとTOLV(トルブ)を比較した表になります。

皆が気になるポイントであるバッテリーの持ちと価格のみの比較になります。

前回のNIVÅは連続使用時間が弱かったのですが

パワーアップしたTOLVは連続再生時間もケース込の使用時間も他社に勝っています

 

価格面も他社より安いので非常にコスパも良いのかなと思います。

また、生活防水なのでスポーツ時にも向いています。

 

TOLV(トルブ)のメリット・デメリットは?

TOLV(トルブ)の良い面と悪い面を私が感じた部分を書いていきたいと思います。

 

良かったところはは?

まず、良かった面ですが、やはりNIVÅと同様にデザインがオシャレです。

Sudio製品はすべて非常にオシャレなので、他の商品も是非見て頂きたいです。

 

そして、パワーアップしたバッテリー性能も素晴らしいです。

NIVÅも結構長い時間使えたのですが、その倍ですからね。

一度充電したら最大35時間使えるのは大きいです。

私のように面倒くさがりには助かります。

次の進化はAirPodsなどに対抗して無接点充電に対応して欲しいところ。

 

そして付け心地の良さもNIVÅと同じく大満足です。

種類の違うイヤーピースも付属しているのでどのような耳の形にも合うと思います。

また、軽量で小型のイヤホンなので違和感がありません。

 

悪かったところは?

私はiPhone7を使っているのですが、ペアリングはやや難ありかなと感じました。

iPhoneやMacの場合はAirPodsの連携が圧倒的過ぎるので仕方ない部分はありますね。

かと言って、とても悪いという訳でもないです。

ソフトウェア面はTOLVは一般的なワイヤレスイヤホンといった感じです。

もしペアリングが上手くいかないなど不具合があった場合は、

工場出荷状態に戻すと上手くいくことがあるので試してみてください。

>>工場出荷状態に戻す方法

 

まとめ:バッテリーが更にパワーアップしたワイヤレスイヤホン

TOLV(トルブ)は、前作よりもパワーアップしたイヤホンで、

充電を極力したくないという面倒くさがり屋の人におすすめです。

 

また、国内外の一般家電メーカーの商品に比べてオシャレなのも良いところです。

きっと、多くの人に満足していただけるワイヤレスイヤホンだと思います。

是非興味がある方はお好きなカラーを手にしてみてはいかがでしょうか?

 

クーポンコードやキャンペーンの紹介

Sudioの方からクーポンコードを頂きました。

15arikawa」をレジ画面で入力すると15%オフになります。

TOLV(トルブ)は以下のボタンよりご覧ください。

Sudio TOLV(トルブ)のページ

 

また、7月31日までにイヤホンをご購入の方へ、トートバッグを先着で無料プレゼント中です。

こちらは在庫がなくなり次第終了となりますのでトートバッグが欲しい方はお早めに!

sudio-tolv-トートバッグ

トートバッグのデザインはこんな感じでオシャレ!

SUDIOのトートバッグ

ロゴはこんな感じ。可愛いですね。

 

 

 

以下の公式アカウントもオシャレな写真が多いので是非ご覧いただければと思います。

公式アカウント

・公式サイト:https://www.sudio.com/jp/
・Twitter(日本語版):@sudio_jp
・Instagram:@sudio
・Facebook:https://www.facebook.com/sudiosweden/